寝るだけで整体!? RAKUNAのメディカルマットレスの評価を徹底解説

RAKUNA メディカルマットレス 評価と評判

寝るだけで整体!? RAKUNAのメディカルマットレスの評価を徹底解説

メディカルマットレス 評判

今使っているマットレスが合わず身体に痛みを感じることはありませんか?

あるいは長期間使い続けたマットレスは、ヘタリによって形状が崩れて身体に負荷をかけてしまうことも。

 

寝具専門の通販、ネルチャーのメディカルマットレスは「寝ながら整体」をコンセプトに作られたマットレス。

古くヘタったマットレスに本商品を足すことで、寝心地を圧倒的に改善することができます。

もちろん単体での使用も可能。

寝心地だけでなく、身体をケアしながらぐっすり寝たい方はぜひご覧ください。

MEMO
本記事はメーカー様から商品をご提供頂き作成しております

 

 

メディカルマットレスの公式サイトはこちら

メディカルマットレスとは?

メディカルマットレス 評価

RAKUNA(ラクナ)の『メディカルマットレス』は整体師が監修して作ったマットレスです。

 

「寝るだけで整体師に揉まれている感覚」

「腰が軽〜くなる」

というコンセプトで、指圧や包み込むように身体をほぐすウレタンフォームが特徴。

サイズ・価格

サイズ 寸法・重量 価格(税込)
シングル 長さ:201cm
幅:97cm
厚さ:10cm
重量:約3.9Kg
32,780円
セミダブル 長さ:201cm
幅:120cm
厚さ:10cm
重量:約6.26Kg
39,380円
ダブル 長さ:201cm
幅:140cm
厚さ:10cm
重量:約7.31Kg
43,780円

 

送料

送料は無料です。

ただし北海道、沖縄、離島へ発送する場合は送料は別途かかります。

 

メディカルマットレスを詳しく見てみる

材質・生産国

中材 ウレタンフォーム(日本製)
カバー ポリエステル100%(中国製)

評価

メディカルマットレスの評価
寝返りしやすさ
(4.0)
底つき感のなさ
(4.0)
耐久性
(4.0)
扱いやすさ
(4.0)
通気性
(2.0)
揺れにくさ
(4.0)
衛生面
(3.0)
価格
(3.0)
総合評価
(3.5)

メリット・デメリット

メディカルマットレスのメリット・デメリット

メリット

  •  ヘタったマットレスの上に敷くだけで寝心地を改善
  • 単体使用も可能
  •  体圧分散に優れる(実証データあり)
  • 高復元率でヘタりにくい
  • 軽量で折り畳めるので持ち運びやすい
  • 中材のウレタンフォームは日本製で高品質

ウレタンフォームは日本製で品質面でも安心です。

寝やすさだけでなく、軽量で取り扱やすいところも大きなメリットと言えるでしょう。

 

デメリット

  • 通気性がイマイチ
  • サイズ展開が少ない

中材のウレタンフォームは本商品に限らずですが通気性が良くありません。

ただし本商品は折り畳みできるので立てかけておけば湿気対策にもなります。

サイズは二人で寝れるダブルサイズまで。

クイーンサイズやキングサイズといった大型タイプは用意されていません。

特徴

指圧を意識した特殊形状のウレタンフォーム

メディカルマットレスの形状

メディカルマットレスのウレタンフォームは指圧を意識した「トリプル・リカバリーフォーム」を採用。

頭部・腰部・足部で異なる形状になっているのが特徴です。

 

メディカルマットレスのデザイン

ウレタンフォームは日本製で、端部分も確認しましたがきれいな仕上がりでした。

雑な感じはまったくありません。

 

メディカルマットレス 指圧

足部に当たるウレタンフォームは突起していて、指で指圧するような形状になっています。

配列もきれいですし、良質な金型で制作していることがうかがえます。

ふくらはぎは指圧されると気持ちいいですよね。形状がまさしく指先のような感じです。

厚みが太い

メディカルマットレス 厚み

マットレスの厚みは実測したところ公表値どおり10cmで、トッパーの部類としてはかなり分厚いです。

古くなったマットレスの上で敷いて使うには十分過ぎるほどの厚みと言えます。

今回、床の上に直接置いて検証していましたが、単体でも問題なく使用できます。

 

高反発

本商品の硬さは135N(ニュートン)と硬めで反発力が高いのが特徴です。

一般的に100N以下は低反発で、100N以上は高反発となり数値が高いほど硬さや反発力が高くなります。

寝返りしやすいのは高反発で跳ね返りが強いからとも言えます。

 

反発力をチェックするために動画を撮影しました。

高さ50cmあたりの距離からビー玉を落として反発力をチェックしました。

反発力が高いため、何度も弾むことがお分かり頂けると思います。

 

体圧分散に優れる

本商品は面ではなく「点」で身体を支える形状のため、体圧分散に優れています。

そのため局所的に負荷が掛からず、肩こりや腰痛になりにくいと言えます。

写真のとおり実証データがありますが、従来品とは明らかに違いますね。

従来品は赤色の部分に大きく負荷が掛かっています。

しかしメディカルマットレスは赤色が少なく体圧分散できていることが確認できますね。

 

中材の入れ替えが可能

メディカルマットレス ウレタン入れ替え

中材のウレタンフォームは3個に分かれており、好みに応じて入れ替えることが可能です。

通常配置
【頭部】波形状が大きいウレタンフォーム
【腰部】波形状が小さいウレタンフォーム
【足部】突起形状のウレタンフォーム

形状は異なりますが、硬さはすべて同じです。

ローテーションして寝心地の違いを試してみるのも良いですね。

ヘタリにくい

メディカルマットレスの復元率は97%と高い数値でJISの試験で証明されています。

数値が高いほど、ヘタリが少なく長期間使用することが可能です。

トッパーとして寝心地を向上できる

ネルチャー メディカルマットレス 使い方

本商品は古くなったマットレスの上に敷くことで寝心地を改善できるのが最大の特徴です。

厚みが10cmあるため、単体で使用しても快適に使えます。

湿気対策が簡単

メディカルマットレス 折り畳み

ウレタンマットレスは通気性が良くないため、湿気がこもりやすくダニやカビが発生するリスクがあります。

そうならないためには、定期的にマットレスを立てかけて風を通してあげる必要があります。

本商品は軽くて折り畳みできるので、簡単に立てかけておけるので便利です。

湿気対策しやすいですよ。

カバーは洗濯できる

メディカルマットレス カバー

カバーにはチャックが付いていて簡単に取り外すことができます。

 

メディカルマットレス カバー洗濯

外したカバーは洗濯機で丸洗いできるので衛生面も安心です。

寝汗をかいてもカバーを洗濯すれば清潔に保てますね。

持ち運びがラク

メディカルマットレス 重さ

三つ折りで畳めるため、部屋から持ち出しやすいのもメリットのひとつ。

普段は収納しておき、使うときだけ出しても良いでしょう。

メディカルマットレスをレビュー

メディカルマットレスのシングルサイズを元にレビューします。

梱包の状態

メディカルマットレス 梱包

メディカルマットレスは圧縮された状態でダンボールに入っています。

高さはシングルサイズで1m、セミダブルで1.2m、ダブルで1.43m。

配送は玄関先までですが、両手で抱えれる大きさなので寝室まで自分で運ぶことができます。

 

メディカルマットレス公式サイトはこちら

開梱~設置

ダンボールから中身を取り出します。

真空パックの中に取扱説明書と一緒にマットレスが入っています。

 

真空パックをハサミで切っていきます。

ノーリー

商品を切り込まないよう注意が必要です。

 

ネルチャー メディカルマットレス

真空パックから取り出すと原型になります。

写真は取り出してすぐの状態ですが、1日程度でほぼ完全に復元します。

 

寝心地

寝心地について解説します。

状態を伝えやすくするため、カバーを外した状態でも試しています。

仰向き寝

メディカルマットレス 寝心地

底打ち感がないため身体に負荷をかけることなく、自然と仰向け姿勢で寝れます。

局所的に筋肉の緊張も感じず体圧分散を実感できました。

指圧するような形状ですが、強く押し出している感じはなく上半身は身体に優しくフィットするような感覚です。

 

メディカルマットレス 頭部の当たり具合

頭部、肩あたりは優しく包み込まれるような寝心地。

深く沈み込みずぎないので枕なしでも不快感はありません。

 

メディカルマットレス 寝心地

太もも、ふくらはぎは指圧するような形状ですが、強く押されるような実感はそれほどありません。

逆に強く押されすぎると眠りの妨げにもなるので、程良い感じではあります。

 

横向き寝

メディカルマットレス 横寝 寝心地

横向き寝の場合、肩と腰あたりが適度に沈み込みます。

もう少し詳しく説明すると、ウレタンフォームの硬さが「やや硬め」で沈み始めてある一定ラインでしっかり身体を支える状態になります。

また、一般的なトッパーは厚みが3~5cm程度ですが本商品は10cmのため肩や腰が床に当たるような感覚はありません。

 

寝返りしやすさ

メディカルマットレス 寝返り

先ほど動画でも解説したように本商品は高反発で跳ね返りが強いため、寝返りはしやすいです。

 

底打ち感のなさ

メディカルマットレス 底打ち感

厚みが10cmもあるため、底打ち感はまったくありません。

写真のように指で強く押し込んでも床に着く感じはありませんでした。

 

ウレタンの硬さ

メディカルマットレス 硬さ

本商品は「やや硬め」です。

硬すぎず程よいクッション性があります。

 

カバーの質感

メディカルマットレス カバー

カバーは表面、側面ともにソフトな質感のポリエステルを採用しています。

繊維がキメ細かくゴワつきはありません。

裏面は白色のポリエステル生地で出来ています。

サラッとしており床の材質によっては滑りやすい場合があります。

メディカルマットレスをカイロプラクターに評価してもらった

メディカルマットレスを現役のカイロプラクターに評価してもらいました。

日頃から患者さんへマットレスについてのアドバイスも行なっています。

 

筆者:
本日はよろしくお願いします!

まずはじめにお聞きしたいのですが、どんなマットレスがおすすめなんでしょうか?

 

河村先生:
一般的には寝返りしやすいマットレスはおすすめですね。

ただ寝やすい姿勢って人それぞれなのはご存知ですか?

仰向けが好みの人もいれば横向きが寝やすい人もいます。

その人にとって寝やすい姿勢が取りやすく、自然と眠りに入れるマットレスが理想ですね。

 

寝心地についての感想

メディカルマットレス 寝心地

筆者:
さっそくですが、本商品の寝心地はいかがでしょうか?

 

河村先生:
あー・・なるほど。

硬いと予想していましたが、そこまで硬くないですね。

仰向け寝の場合は全身がフィットするような感じがあります

硬すぎず柔らかすぎず寝姿勢を変えやすいので、寝心地は良いのではないでしょうか。

 

 

河村先生:  
横向き寝は・・うん、良いですね。仰向けも良いですが、横向きの方が寝やすいです。

肩は適度に沈みますし、底を打つような固さを感じることもありませんね。

 

メディカルマットレス公式サイトはこちら

中材についての感想

メディカルマットレス 中材

筆者:
本商品はウレタンフォームの形状が特殊なんです。整体されてる感じと言いますか・・いかがですか?

 

河村先生:
中材はこんな感じだったんですね。カバーを外すまで気付きませんでした。

身体の部位によって当たり具合を変えているというのは納得できます。

整体師が監修しているからこのようなウレタン形状になったんでしょうね。

 

河村先生:
この突起は足に当たる部分ですよね。

ふくらはぎは指圧して筋肉をほぐしますが、この形状は確かに指圧を再現している感じです。

波形状の部分はそこまで指圧感はなく、優しく支えるくらいで正直そこまで実感はありません。

身体で特に指圧したいところに突起形状のウレタンを配置しても良いですね。

 

筆者:
本商品はどのような方におすすめできると思いますか?

河村先生:
日頃から身体のコリが気になるなら試す価値はあると思います。

そこまで実感できないとはいえ、ウレタンの形状もちゃんと指圧を意識した形状になっていますし。

寝返りしやすく、好みの寝姿勢を取りやすいところも良いですね。

 

ただし体重によっては合わない人もいるかもしれません。80Kg以上の方だと、肩・腰あたりの沈み込みが深くなり過ぎるかも。

80Kgくらいまでの体重の方ならフィットしやすいし、とても良いんじゃないでしょうか。

 

筆者:
反対に気になる点はありますか?

河村先生:
先ほどもお伝えたしたように、80Kg以上の方は肩・腰あたりのサポートが物足りなく感じるかもしれません。

あとは通気性の悪さですかね・・あ、でも軽いし立てかけれるのでそこはクリアできますね。

カバーも洗濯できるから衛生的で良いと思います。

 

筆者:
率直なご意見をありがとうございましたっ

河村先生:
参考になれば嬉しいです!

メディカルマットレスの評価・まとめ

  • 体圧分散に優れる
  • 寝返りしやすい
  • やや硬め
  • 厚みが10cmもあり底打ち感がない
  • トッパーとしてだけでなく単体使用も可能
  • カバーは洗濯できる
  • 軽量で折り畳めるので扱いやすい
  • 耐久性が高い
  • 通気性は良くない
  • サイズ展開が少ない(シングル・セミダブル・ダブルのみ)

 

メディカルマットレスの公式サイトはこちら

 

メディカルマットレスはこんな方におすすめ

  •  マットレスを廃棄・交換せず寝心地を向上させたい
  • 日頃から身体のコリが気になっている
  • 手入れ、持ち運びやすい良いマットレスを探している

カイロプラクターの先生に聞いた「体重80Kgくらいまでがちょうど良い」というのは、本商品の硬さ135Nという数値を考えると妥当です。

購入方法・決済について

メディカルマットレスは、ネルチャーのホームページから購入できます。

決済は下記の方法があります。

決済方法
・クレジット(VISA・アメリカンエクスプレス・JCB・Master)
・楽天Pay
・Amazon Pay
・d払い
・PayPay
・ソフトバンク、ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・NPあと払い

Amazonアカウントを利用すれば、住所などを登録する手間が省けてラクですね。

 

メディカルマットレスの公式サイトはこちら

商品を販売するNelture(ネルチャー)ってどんな会社?

メディカルマットレスを販売する「ネルチャー」は、枕やマットレスなど寝具を専門に取り扱うショップです。

ショップは株式会社アメイズプラスが運営しており、主に美容に関する商品を販売しています。

睡眠は美容にとって大切なことなので、寝具を販売するのも不自然ではありませんね。

 

まとめ:一度使うとクセになる寝心地かも・・

整体師が監修したメディカルマットレスは、寝やすさだけでなく身体のケアまで考えたマットレスです。

今回は筆者、家族に加えてカイロプラクターの先生にも体感してもらいましたが「寝やすさ」という点では申し分なく高評価でした。

軽くて折り畳みができる手軽さも魅力のひとつ。

 

体重が80Kg以上の方は本商品より硬いマットレスをおすすめしますが、80Kgまでの方は快適に寝れるおすすめのマットレスと言えるでしょう。

「寝ながら整体」

一度使うとクセになる寝心地です。

最後までお読み頂きありがとうございました。

メディカルマットレス公式サイトはこちら

 

関連記事
コスパ最高!専門家が選ぶ通販で買えるおすすめのマットレス17選