【レビュー】自分だけの秘密基地が作れる『巣ごもりベッド』を徹底解説

【レビュー】自分だけの秘密基地が作れる『巣ごもりベッド』を徹底解説

ベッドは寝るときだけ使うもの。多くの方はそう思うでしょう。

しかし『巣ごもりベッド』は違います。

ベッドを自分だけの秘密基地のようにできてしまうのです。

そのスペックに筆者も驚いた『巣ごもりベッド』の魅力を徹底解説します。

ノーリー

部屋でまったり過ごすのが好きな方は必見です!
MEMO
本記事はメーカー様より商品をご提供頂き作成しています

巣ごもりベッドとは?

巣ごもりベッドは、ベッド通販ベストバリュースタイルの商品です。

寝るためだけのものではなく、ベッドの上でゆったりと過ごせる工夫がされたユニークな商品。

特徴は以下の通りです。

巣ごもりベッドの特徴
・デスク付き
・上棚付き
・パイプハンガー付き
・ヘッドボード(電源コンセント付き)

ノーリー

工夫次第でベッドを自分だけの秘密基地にできるのが最大のメリットです。

巣ごもりベッドの仕様と価格

サイズ 幅112 長さ116 高さ150cm
・ブラック
・ホワイト
材質 本体:スチール(粉体塗装)
デスク:合成樹脂繊維化粧板
機能 デスク(高さ調節・移動可能)付き
価格 32,800円
メーカー ベストバリュースタイル

 

巣ごもりベッドをベストバリュースタイル公式ストアで見てみる

 

梱包の状態

商品は3個口に分かれて届きます。

すべて抱えれるほどのサイズで、一番重い箱は19Kgほど。

マットレスをセット購入する場合は、合計4個口になります。

組み立て

本商品はサイズが大きいため、2人でないと組み立てできません。

ノーリー

部品が多く組み立ては苦労しますが、秘密基地を作るつもりで頑張りましょう!

パーツの種類

パーツの種類はこれだけあります。本体が大きいだけに、なかなかのヴォリュームですね。

ノーリー

組み立てを始める前に写真のようにパーツを並べておくと作業効率が上がります。

組み立てには付属の六角ボルトと六角レンチを使います。

袋に番号が書いてありますので、組立説明書の順番に従って使っていきます。

 

とこ面はフレームの穴を通してボルトで固定します。

穴位置を合わせながら、一本づつ緩く締めていき、最後に本締めします。

 

写真の右側ボルトのように緩んだ状態になっていないか注意します。

注意
とこ面はもっとも荷重がかかりやすい位置です。ボルトに緩みがないようにきつく締めます

上棚は大きく重たいので、取り扱いには注意が必要です。

 

上棚は天板とフレームの穴位置を合わせながら仮締めして、最後に本締めします。

ノーリー

上棚は六角レンチと六角スパナ両方を使う部分もあり、締め付けにくいですが焦らずゆっくり締めていきます。

下段が完成したら、上段フレームを繋いでいきます。大きく重い上棚を持ち上げるので注意が必要です。

ここは2人でないと作業できません。

 

ヘッドボード取り付けのため、受け金具をフレームに固定します。

 

ヘッドボードがぐらつかないよう、しっかりとボルトで締め付けます。

 

デスクの組み立ては簡単です。

キャスターは六角スパナで締めますが、使っているうちに緩んでくる場合があります。

念のため、スパナは捨てずに保管しておくといいでしょう。

 

完成

これでベッドとデスクが完成しました。

作業時間は大人2人で約1時間30分。

MEMO
組み立てが不慣れな場合、2~3時間かかる可能性があります

 

巣ごもりベッドをベストバリュースタイル公式ストアで見てみる

 

使いやすさのポイント

巣ごもりベッドは寝るだけでなく、快適に過ごせるようパーツに工夫がされています。

本商品のメリットでもありますので、詳しく解説します。

ヘッドボード

ヘッドボードのサイズ 幅88 奥行き12cm
耐荷重 約5Kg

ヘッドボードは奥行きこそ広くありませんが、スマホやメガネなどを置くのに便利です。

天板の質感は木目調で優しい風合い。

ノーリー

ヘッドボードの素材は『PVC』で熱に弱いため、熱い飲み物は置かない方がいいでしょう。

ヘッドボードの端には電源コンセントが2口付いています。

 

電源コードの長さは約150cm。

既製品にしては長めなので助かります。

 

上棚

上棚のサイズ 幅200 奥行き35cm
耐荷重(ハンガーラック含む) 約10Kg

上棚にはリュックなど荷物を置くことができます。

サイズが大きく、工夫次第でさまざまなものを置けるので便利です。

 

パイプハンガー

上棚の下にパイプハンガーが付いています。服やポーチなどを掛けれて便利ですね。

注意
耐荷重は上棚とパイプハンガー併せて約10Kgです。重いものを載せすぎると破損の原因になります

 

ベッド下

ベッド下の有効寸法は高さが25cmあり、衣装ケースが十分に入る広さです。

ノーリー

部屋に収納スペースが少ない場合は助かりますね〜。

とこ面

とこ面はスチールのメッシュ構造になっています。

通気性が良いので、マットレスのカビ対策にもなりますね。

注意
・本商品はコイルマットレス専用です
・薄いマットレスや布団を使うととこ面が破損する場合があります

 

デスク

サイズ 幅100 奥行き35 高さ68-88cm
耐荷重 約10Kg

デスクは移動しやすいようにキャスターが付いていて、用途に応じて高さを調節することができます。

PC作業のときは低く、ゲームをするときは目線まで天板を高くするなど使いやすさに配慮しているのが魅力ですね。

他社メーカーでも同じようなベッドはありますが、デスク付きは少ないです。

このデスクこそ、ベッドの上で快適に過ごせる大きなポイントといえるでしょう。

 

一番低くした状態で、高さは68cm。マットレスを置いて使うとちょうど良い高さになります。

高さの調節はノブをゆるめて上下させて、任意の位置で固定するだけ。

操作はとても簡単です。

 

天板は木目調のPVCが貼ってあります。四角はR加工されているのでぶつけても痛くありません。

仕上げはご覧のとおりきれいですが、ヘッドボードと同様に材質がPVCのため熱に弱いです。

PVCは熱いコップなどを直で長時間置くと、表面が膨らむ恐れがあります。

熱い飲み物を置く場合はコースターを置いた方がいいでしょう。

マットレスを合わせてみる

本商品とセットで購入できる快眠ボンネルコイルマットレスをセットで合わせてみました。

サイズはぴったりと収まります。

本商品とマットレスの白色の組み合わせはとても清潔感がありますが、汚れ防止のためマットレスはシーツを敷くことをおすすめします。

こちらのマットレスはレビュー記事がありますので参考にしてください。

 

巣ごもりベッドをベストバリュースタイル公式ストアで見てみる

使い心地の良さ

本商品はなんといっても、デスクのメリットが大きいですね。

キャスターはストッパー付きのため安定感があり、ノートPCを置いて作業もできます。

ノーリー

お気に入りの服、ガジェットをベッドに配置してデスクでゲームを楽しむ・・好きなものに囲まれた秘密基地が作れそうです。

横になって寝るときはデスクを後方に移動させます。

邪魔にならない位置に動かせますので、ひざも当たらず快適です。

上下前後に物を置くスペースもありますので『ベッドの上で快適に過ごせる』と体感しました。

巣ごもりベッドをベストバリュースタイル公式ストアで見てみる

 

安定感・耐久性について

本体自体はパイプが太く、補強もしっかりされているので横揺れはしにくい構造です。

しかしヘッドボードと棚板・パイプハンガーはおおよその耐荷重が決まっています。

耐荷重を超えると破損の原因になるので注意が必要です。

部位 耐荷重
上棚(パイプハンガー込み) 約10Kg
ヘッドボード 約5Kg
デスク 約5Kg
MEMO
もし地震が発生したときに怪我しないよう、上棚には重たい物を置かない方が良いでしょう

口コミ・レビュー

購入した方の口コミを、ベストバリュースタイル公式ストアより一部引用してご紹介します。

説明書にも部品にも、組立方が詳しく記載されており、また、どちらにも番号がふってあるので、わかりやすかったです。子どもと私の女2人で1時間程で完成しました。
子どもが使っていますが、お気に入りで、ずっと、ベッドの上で過ごしています。
良い買い物になりました。
ありがとうございます。
組立が苦手な人もいるので、有料の組立のサービスや、不要な家具の引き取りサービスがあれば、もっと、商品購入が気軽に出来ると思います。

 

組み立てに3時間かかりました。商品もしっかりしています。6歳の孫がよろこんで一人で寝ています。購入してよかったです。

 

非常に便利ですが、ニートになります。
組み立ては大変でした。

 

組立が大変だったようです。
男性に組み立ててもらいましたが1時間強程。ベッド自体安いからネジがぴったりハマらないとブツブツ言いながら組み立てていましたのでやはりレビューにあるようにぴったりとはいかないようです。
私は完成品になるだけでしたので快適に過ごせています。
ちょっとした収納や衣類をハンガーにかけたりと生活の質も上がるベッドで満足しています。

 

組立ては私は大変でしたけど、でも完成したベッドには非常に満足しております。買ってよかったです。

 

完成後の評価は高いのですが、やはり組み立てが大変だったという口コミは複数見受けられました。

部品が不足していて嫌になったという意見もありましたが、確かに組み立て作業の手が途中で止まると困りますよね・・

しかし、本商品のように海外工場で作られた家具は、他メーカーでも部品が不足してしまうことは残念ながらありえます。

ノーリー

部品不足など不具合があったときは落ち込みますよね。もしなにかあったときは面倒ですが、ベストバリュースタイルへ問い合わせましょう。

メリット・デメリットまとめ

メリット

メリット
・デスクを使ってPC作業やゲームを楽しめる
・棚に荷物が置ける
・パイプハンガーに服を掛けれる
・ベッド下部は収納スペースになる
・とこ面は通気性の良いメッシュ構造

本商品のメリットは秘密基地のように快適に過ごせること。

工夫次第で楽しく快適な居場所にできそうですね。

ベッド下の空間は広いため、衣装ケースや荷物をたっぷり収納できるところも魅力です。

デメリット

デメリット
・組み立てが大変
・マットレスのみ使える(布団や薄型マットレスは不可)
・きしみ音がする場合あり

一番のデメリットは組み立てが大変なこと。

部品が多く、商品も大きいので2人でないと組み立てできません。

もし組み立てに自信がない場合はベストバリュースタイルが提携しているANYTIMEへ組み立てを依頼することができます。

別途費用はかかりますが、組み立ての時間と労力のことを考えると依頼するのもアリでしょう。

ノーリー

もちろん業者へ依頼せず自分たちで組み立てることもできます。説明書を見ながら落ち着いて作業すれば大丈夫です。

きしみ音についてもデメリットに加えていますが、これに関してはパイプベッドである以上、仕方ない部分ではあります。

本商品に限らず、パイプベッドは金属同士が擦れて音が出てしまう場合があるんです・・

巣ごもりベッドはこんな方におすすめ

  •  部屋でまったり過ごすのが好きな方→自分だけの秘密基地が作れます
  • 収納スペースが欲しい→ベッド下が収納スペースになります

巣ごもりベッドは、部屋の中に自分だけのお気に入りのスペースを作れるのが魅力。

パイプハンガーにお気に入りの服を掛けたり、棚にグリーンを飾ったりと工夫するのも楽しいですね。

ひとり暮らしはもちろん、子供にとっても楽しいベッドになるでしょう。

 

巣ごもりベッドをベストバリュースタイル公式ストアで見てみる

 

巣ごもりベッドをニトリと比較してみる

メーカー ベストバリュースタイル ニトリ
品名 巣ごもりベッド 空間活用 巣ごもりパイプベッド
デスク あり なし
価格 32,800円 32,700円
送料 無料(北海道・沖縄・離島除く) 無料(北海道・沖縄・離島除く)

巣ごもりベッドをニトリの同等品と比較してみました。価格は100円ニトリの方が安く、送料はどちらもかかりません。

大きな違いはデスクの有無。

ベストバリュースタイルはデスク付き、ニトリはデスクなしです。

ノーリー

大きな差はデスクが付いているかどうかですね。

巣ごもりベッドはどこで買える?

巣ごもりベッドはベッド通販ベストバリュースタイルで購入できます。

公式ストア以外にAmazon,PayPayモールなどでも買えますが、安く買うのであれば公式ストアが一番お得です。

ノーリー

公式ストアは会員登録が簡単ですし、Amazonアカウントで支払いもできるので便利ですよ!

 

簡単!会員登録はこちら

 

ベストバリュースタイルについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください↓

ベストバリュースタイル 評判ベッドが安い!ベストバリュースタイルの評判と特徴を徹底検証

巣ごもりベッドを安く買う方法

当サイトの読者様限定で15%OFFになるクーポンがありますので、ぜひご利用ください。

当サイト読者様限定クーポン
・ベストバリュースタイル公式ストアで全品15%引きになります

・公式ストアのお会計画面でクーポンコードOCT15と入力してください

・他クーポンとの併用はできません

・有効期限:未定

ノーリー

当サイト読者様限定のクーポンです。お得に購入できますのでぜひご利用ください!

 

 

まとめ:巣ごもりベッドを買うと出不精になるかも・・

巣ごもりベッドは使い方次第で、自分だけの秘密基地にして一日中ゆったり過ごすことができます。

収納力があるところも魅力ですね。

組み立ては大変ですが、頑張って完成させれば・・

きっと出不精になるほど巣ごもりベッドから抜け出せなくなるでしょう。

 

巣ごもりベッドをベストバリュースタイル公式ストアで見てみる

 

関連記事
【レビュー】おしゃれで安いローベッド『エタニー』を徹底解説

 

【レビュー】ベストバリュースタイルのハイグレード2層コイルマットレスの実力

 

【レビュー】大人気すのこベッド『エクル』を家具マーケターが徹底解説

 

【レビュー】女性におすすめ!かわいいベッドフレーム『ミーナ』を解説