【レビュー】一生紀で人気の木製学習椅子『ライフ』を徹底解説

一生紀 学習机 ライフ 評価
結局あなたがこの間書いた記事の中でオススメしてる一生紀の学習椅子買ったわね。悔しいけど!

ヨメ

家具マーケター

だからオススメって言ったじゃないですか〜。悔しいなんて言わず素直に良い商品教えてくれてありがとって言えばいいのに・・
は?なんか言った?

ヨメ

家具マーケター

いえ、何も言ってな椅っ子〜!

 

関連記事
コスパ抜群『一生紀』の木製家具の評価とオススメを徹底解説!

頭が良くなる!? 良質で長く使える本当にオススメの学習椅子10選

ISSEIKI【一生紀】で人気の木製学習椅子『ライフ』の総合評価

一生紀 学習椅子 ライフ 評判

総合評価

学習椅子『ライフ』の評価
デザイン
(5.0)
機能
(3.0)
座りやすさ
(4.0)
総合評価
(3.5)

学習椅子には沢山の種類がありますが、多くの場合デザインは二の次で座りやすさや低価格を売りにしたものばかり。

そんな中、一生紀の学習椅子『ライフ』はデザインと質感の良さで人気があります。

座りやすさと機能の面でいったら回転式学習椅子には劣りますが、ライフは他にはない魅力的な要素が詰まっています。

それでは順番に解説します。

一生紀公式ストアでライフを見てみる

 

一生紀の学習椅子『ライフ』の特徴

材質

一生紀 学習椅子 ライフ 評判

フレーム アルダー無垢材
塗装 オイル塗装
座面 ウレタン/合成皮革

ライフのフレームはアルダー無垢材で角を丸く加工しており、優しいフォルムが特長。仕上げはオイル塗装の為、木の風合いを最大限に引き出しています。

座面はウレタン(クッション)で、長時間座ってもお尻が痛くなりにくい仕様です。張り地は合成皮革なので、汚れた時は拭きあげできる為、メンテナンスが楽に行えます。

MEMO
・座面はクッション付きで、クッションなしの板材タイプに比べて疲れいくく長時間の使用にも最適

 

関連記事
家具で使う塗装の種類は?メリット・デメリットを知ろう

サイズ・重量

外形寸法 幅42 奥行き48.8 高さ76cm
座面までの高さ 5段階調節【51.5/48.5/45.5/42.5/39.5】cm
足置きの高さ 5段階調節【23/20/17/14/11】cm
重量 7Kg

サイズは子供の成長に合わせて5段階の調節が可能。

学習する時に大切な事は足を接地して安定させること。足がふらふらと安定しない状態では勉強に集中できず落ち着きません。ライフは座面、足置き共に5段階の高さ調節ができるので、子供の身長に適した高さにして勉強に集中しやすい状態を作る事ができます。

また、ライフは大人になっても使えるサイズ感が魅力。大人が使うチェアの座面高さの標準サイズは40~43cm程度。足置きを外せば成人しても使用できるサイズです。

但し座面の幅は38cmで大人が使うチェアより4~7cmほど小さくなっています。大人でも座れますが、ゆったりと座れるほどの余裕はありません。

MEMO
・座面、足置きの高さを調節すれば成人しても使用できるサイズ
・重量は7Kgと軽く子供でも動かしやすい

 

機能

座面 高さ調節可能
足置き 高さ調節可能
棚付き 荷物置き
キャスター ロック機能付き

高さ調節は先ほど解説しましたが、機能面の注目ポイントはロック機能付きキャスターであるという点。

外観からは分かりにくいですが、キャスターが椅子の裏側に4個付いているので動かしやすく便利。そしてこのキャスターが体重が掛かると動かなくなるロック機能付き。座った状態でコロコロ転がらないので、より勉強に集中しやすいのが魅力です。

MEMO
・キャスターは体重が掛かると椅子が動かなくなり勉強に集中しやすい
・重量は7Kgと軽い為、子供でも動かしやすい
・棚付きで荷物を置くのに便利

価格

ライフには二つの価格があり『組み立て品』と『完成品』によって価格が異なります。

組み立てが面倒な方は『完成品』を購入すれば組み立ての手間が省けます。少しでも安く購入したい方は『組み立て品』を購入すれば完成品より3,000円程度安く買う事ができます。

いずれにせよ、デザインと座りやすさの面においてコスパが良い学習椅子といえます。

『完成品』を買うメリット・デメリット
・組み立ての手間が省ける
・ネジの露出が減り、外観が組み立て品よりスッキリする
・職人が組み立てるので精度が高い
・使っていてネジが緩んでくる事が限りなく少ない
・価格は組み立て品より3,000円程度高くなる
『組み立て品』を買うメリット・デメリット
・完成品より安く買える
・組み立ての手間が掛かる
・時々ネジを締め直すなどのメンテナンスが必要
・完成品に比べてネジの露出が多い

上記の通り、完成品は組み立ての手間が省ける他に職人が組み立てるので精度が高く、ネジが緩みにくいというメリットがあります。

またネジの露出が減り、組み立て品よりもスッキリとスマートに見えます。特に背もたれの横側から見ると違いがよく分かります。

こういった双方のメリット、デメリットを知った上で購入すると良いですね。

家具マーケター

我が家では完成品を購入しました。理由は組み立て品よりネジの露出が少なく目立たず、スッキリ見える為。決して組み立てが面倒だから完成品を買ったというわけではありませんよ!私、家具マーケターですからね・・
注意
・ライフには高級木材オークを使ったタイプもありますが、圧倒的に人気が高いのはコスパが良いアルダー仕様です

『ライフ』の座り心地

一生紀 学習椅子 ライフ 評判

一生紀 学習椅子 ライフ 評判

入学前の身長115cmの子が座るとこのような感じになります。ちなみに座面、足置きの高さは一番上の位置に調節しています。

まだ身長が低いので背もたれにもたれ掛かれませんが、机との高さも良く姿勢は安定します。足置きに足をしっかり接地しているのでフラフラせず勉強する事ができます。

座面はしっかりとした硬めのクッションで、座った時に安定しやすいのが特長。やはりクッションはあった方が長時間座って勉強するにはオススメです。

一生紀公式ストアでライフを見てみる

 

『ライフ』の良い点

ライフの良い点
・デザインが良いのでリビング学習でも使える
・木の風合いがよく肌触りも良い
・座った時の安定性が良い

一生紀 学習椅子 評判

ライフの良い点はデザイン性の高さと質感の良さ。シンプルで無垢材の風合いを楽しめるので、リビングに置いても雰囲気が良く、リビング学習にも使えるのが魅力。

ネジの部分は同色系のキャップを被せるのでネジがむき出しになる事はありません。

一生紀 学習椅子 ライフ 評判

質感はとても優しく、肌触りが良いのが魅力。角の部分も丸く加工してあるので子供も安心して使う事ができます。

一生紀 学習椅子 ライフ 評判

学習椅子 ライフ 評判
置く置かないは別として、棚板はランドセルがちょうど収まるサイズ感

キャスターは目立たない位置に。これが見えにくいだけで、デザインがかなりスッキリとするんですね。ロック機能付きキャスターなので、使いやすさについても問題ありません。

そしてこの棚板、荷物も置けるので便利なんですが補強の代わりにもなっていて、耐久性を高めている役割も果たしているんです。

この棚板がある事で、座っている時の横揺れを防いでくれます。これは見えにくいところですが、座った時の安定感がとても良いんです。座って横揺れすると落ち着きませんからね。

『ライフ』の良くない点

ライフの良くない点
・フレームの拭きあげには注意が必要
・高さ調節はネジを外す必要がある
・座面の色展開が少ない(カバー購入がオススメ)

ライフのフレームの仕上げは『オイル塗装』です。オイル塗装は木の風合いを最大限に引き出しつつ、肌触りが良いというメリットがある反面、扱い方には注意も必要。

ウレタン塗装など膜を張らない為、強く擦ったり水拭きするとオイルが取れてしまう場合があります。汚れた時は水雑巾を強く絞って、優しく拭く事が大切です。

一生紀 学習椅子 ライフ 評判

高さの調節は六角レンチを使って一旦ネジを外して、締め直す必要があります。

ガスシリンダーで簡単に高さを変更できる学習椅子と比較した場合のデメリットでもあります。ただ高さ自体、頻繁に変更する事はありませんので、まだ辛抱できるでしょう。

一生紀 学習椅子 ライフ 評判
座面のカラーは合成比較のホワイト1色のみです。

もう少し色の展開があれば良いのに・・と思う方はカバーを別売りで販売しているので、検討してみると良いでしょう

実際、専用カバーを付ける事で見た目の印象も大きく変わり雰囲気も良くなります。

学習椅子 ライフ カバー

学習椅子 ライフ カバー

カバーを取り付けるとこんな感じに。

マジックテープで座面裏側にくっつけるのでカバーに見えず見た目にもスッキリしています。生地は厚みがあり、しっかりしています。

カバーは無しでも使えますが、汚れの事が気になる方は専用カバーの取り付けをオススメします。見た目的にも良くなりますしね。

 

『ライフ』専用カバーを見てみる

『ライフ』を購入した人の口コミ

安定感良し、つくりもよし。座り心地も良くいい椅子だと思います。

引用:楽天市場

木の質感のいい椅子。キャスターの動きも良いようです。組み立ても簡単でした。 

引用:楽天市場

コロコロ付きの学習イスを探して家具屋さんを見ていましたがデザインと値段が一致せず迷っていましたところ、こちらの商品を見つけました。リビングダイニングに置いても違和感ないデザインで、木の色味も薄すぎないナチュラルでとても良いです。男の子ですが大変気に入っています。店頭で探してもこちらのデザインだと安くても20000円程はしました。座面はしっかりしたクッションがついていて簡単にはヘタレなさそうです。組み立ては男性一人で20分かかりましたが特に難なく手順通りにできます。また女性が座面や足置きの高さを変えましたが、付属の物のみ、六角レンチなどで簡単にできます。リビング学習で大活躍しています。いずれは自室でも永く使ってもらおうと思います。カバーも楽しみにしています。

引用:楽天市場

4月から新1年生になる下の子用にかいました。まだ16kgしかないので、座っても少しガタガタしますが、28kgの上の子が座ると、しっかり固定されて動きません。キャスターもスムーズに動くので、子供でも扱いやすいようです。上の子は、キャスターなしの別の椅子を使っていますが、同じ椅子を買ってお揃いにしたくなりました。

引用:楽天市場

机とセットで購入しましたので、デザインはまあ合います。小一だと白い座面はすぐ汚してしまいますので、ガバー必須です。

引用:楽天市場

楽天市場では口コミの多さもさることながら、高評価が多いのが特徴。

デザイン、使いやすさはもちろん子供が喜んで座ってくれるのは嬉しいですね。

ただいくつかのレビューでは『座面のホワイトは汚れが目立つ』という意見がありました。合成皮革なのでメンテナンスはしやすいですが、気になる方はカバーを購入した方がいいでしょう。

『ライフ』を他の木製学習椅子と価格を比較した場合

木製の学習椅子の店頭平均価格は20,000円前後から。

安いと通販で6,000円台、高いと3万円以上まであります。

ライフは一般的な学習椅子の価格相場より5,000円ほど安いです。

安さ重視でいくならライフより安い学習椅子は見つかります。

しかしデザイン、品質の良い学習椅子をお値打ちに買いたいのであればライフはかなりコスパが良くオススメです。

まとめ

一生紀の学習椅子『ライフ』はシンプルで木の風合いが良く、子供部屋だけでなくリビング学習にも最適です。

学習椅子といえ、座りやすさだけでなくデザインも価格も妥協したくない!という方には『ライフ』オススメです!

一生紀公式ストアでライフを見てみる

関連記事
楽天で口コミ評価の高い『一生紀の学習机・エクリュ』を徹底解説!
一生紀 学習机楽天で口コミ評価の高い『一生紀の学習机・エクリュ』を徹底解説