お知らせ:サイト名を変更しました

【コスパ抜群】おすすめの座椅子9選!くつろぎすぎて寝ちゃうかも・・

座椅子 おすすめ

座椅子はいいのお・・足を伸ばしてゆったりくつろげるのお・・

こしおさん

“タコノリ”

いや、中にはくつろげない座椅子もありますよ。くつろぎすぎて思わず寝てしまう座椅子には、ある条件があるんです。おすすめの座椅子と併せて解説しましょう。
本記事で分かること
・寝れるほどくつろげる座椅子の条件
・家具マーケターが選ぶオススメの座椅子
筆者プロフィール
・家具業界で働く現役の家具マーケター。家庭用家具、オフィス家具を中心にセールス、企画開発を行う。特に『椅子』に詳しい。詳細プロフィールはこちら

思わず寝てしまうほどくつろげる座椅子の条件とは

くつろいで座るための座椅子には3つの条件があります。

それは『サイズ』『角度調節』『クッションの厚み』です。

この3つの条件を一定基準満たしていると、長時間座っていても疲れにくいでしょう。

ゆったり座れるサイズ

サイズは幅・奥行き・高さを確認しましょう。ゆったり座れるか決まる大切なポイントです。

座椅子本体 ゆったり座れる理想的なサイズ
50~60cm前後
奥行き 55~60cm前後
高さ(座面から背もたれ上部まで) 身長150cm:約50cm
身長170cm:約60cm
身長180cm:約65cm

この中で、特に大切なポイントは『高さ』です。

背もたれの高さが低いと、背中と頭部に力が入ってしまいリラックスすることができません。

身長170cmの場合、座面から背もたれの高さは60cm前後あると、肩あたりまでサポートされてリラックスしやすくなります。

MEMO
背もたれは肩まで高さがあるとリラックスしやすい

“タコノリ”

背もたれの高さは、本体高さ-座面の厚みで算出できます。

角度調節できる

角度調節はゆったり座るために欠かせない機能です。

座椅子には背もたれのリクライニング機能のほかに、ヘッドの角度調節やフットの角度調節ができるものまで、種類は色々あります。

ほとんどの場合、背もたれのリクライニング機能は付いていますが『何段階で調節できるか』もチェックしましょう。

リクライニングの段階調節は少ないもので10段階程度、多いものだと42段階とかなり細かく調節できる座椅子もあります。

厚み

座椅子は厚みがあるほど座った時の底打ち感がなく、お尻が楽です。

またウレタンは厚みがあるほどヘタリにくい傾向にありますので、できるだけ厚みのある座椅子を選ぶことをおすすめします。

【コスパ抜群】くつろぎすぎて思わず寝てしまう座椅子おすすめ9選

思わず寝てしまうほどくつろげる、本当におすすめの座椅子をご紹介します。

和楽の月Light

サイズ 幅55 奥行き87-139 高さ74cm
カラー 6色
機能 リクライニング、ヘッド角度調節、フット角度調節
メーカー/ショップ セルタン
ココがオススメ
・背リクライニングは42段階調節可能
・ヘッド、フット部分の角度調節ができる
・2層ウレタン(下層はモールド成形ウレタン)
・日本製

『和楽の月』は日本のソファメーカー、セルタンの座椅子です。

国内の工場で製造しているので安心感もあります。

この座椅子の魅力は『使いやすさを追求した機能の高さ』と『耐久性の良さ』という2つの点。

背もたれは42段階で調節できるため、好みの姿勢に合わせやすいメリットがあります。

また、本商品は座り心地と耐久性を追求するため下層に耐久性の高いモールドウレタン、上層にふんわりした高弾性ウレタンの『2層ウレタン構造』になっています。

サイズも十分にあり、ゆったりとリラックスして座ることができるオススメの座椅子です。

 

ソファベッド座椅子

サイズ 幅60 奥行60 高さ68cm
カラー 5色
機能 リクライニング、フルフラット変更可能
メーカー/ショップ タンスのゲン
ココがオススメ
・カウチスタイルにできる
・フラットにして昼寝できる
・クッション付き

本商品は『座椅子』『カウチスタイル』『フラット』3通りの使い方ができる座椅子です。

クッションが1個付属しているので、座ったときに腰当てとして使えるのもメリットのひとつ。

ゆったりと足を伸ばして使いたいなら、座面のクッションを伸ばすだけで簡単にカウチスタイルにできます。

横になりたいときは背もたれを倒して、フラットにするだけ。フラット時の全長は180cmあるので、お昼寝するのに十分なサイズです。

座るだけでなく、横になって昼寝もしたい方におすすめの座椅子です。

1億円座椅子

サイズ 幅58 奥行109 高さ72cm
カラー 6色
機能 背リクライニング、ヘッド・脚2箇所角度調節可能
メーカー/ショップ ロウヤ
ココがオススメ
・ゆったり座れるサイズ感
・本体は4ポイント調節可能
・カラー展開豊富

人気の家具通販ロウヤの「ロウヤの1億円売れた座椅子

インパクトのあるキャッチコピーですが、それだけ売れている証拠でもあります。

本商品は座り心地にかなりこだわっていますが、耐久面で重要な『フレームの関節部分』は日本製のギヤを採用するなど耐久性にも配慮。

累計31万人以上が愛用している人気の座椅子です。

 

ハイバック座椅子(アマゾン限定販売)

サイズ 幅62 奥行50 高さ73cm
カラー 3色
機能 リクライニング、ヘッド角度調節
メーカー/ショップ 山善
ココがオススメ
・ハイバックで背中が楽々
・背リクライニングは42段階調節可能
・アマゾン限定販売

アマゾンでしか買うことができない、山善のハイバック座椅子。

本商品の魅力は肉厚のあるモコモコしたクッションと、ゆったりもたれ掛かれる余裕のある背もたれ。

座面から背もたれのトップまで65cmもあり、身長180cmの方で首あたりまで高さがあります。

背のリクライニング角度とヘッドの角度調節をすることで、より心地よい座り心地を体感できるでしょう。

使わない時は折り畳んで、コンパクトに収納できるのも本商品の魅力のひとつです。

 

リクライニングレバー付きハイバック座椅子

サイズ 幅54 奥行61 高さ69cm
カラー 3色
機能 レバー式リクライニング、ヘッド角度調節
メーカー/ショップ アイリスプラザ
ココがオススメ
・リクライニングレバー付きで角度調節しやすい
・ハイバックでゆったり座れる
・低反発ウレタンでもっちりした座り心地

本商品の魅力はレバーひとつで簡単に角度調節ができるところ。

一般的な座椅子のように座椅子本体を押し上げたり、押し下げたりする必要がないため、リクライニングするときのストレスがありません。

背もたれは背中のラインに沿ってサポートする形状になっていて、座り心地の良さにも配慮しています。

座面から背もたれトップまでの高さは約57cm。身長170cmで座ると肩くらいまでの高さです。

 

低反発ロング座椅子

サイズ 幅59 奥行104 高さ69cm
カラー アイボリー、ダークブラウン、ネイビー
機能 ヘッドリクライニング、背・脚部2箇所角度調節
メーカー/ショップ アイリスプラザ
ココがオススメ
・たっぷり肉厚の低反発クッション
・合計4箇所の角度調節が可能

低反発ウレタンで、モチっとした座り心地が魅力の座椅子です。

角度調節は『ヘッド・背もたれ・脚2箇所』4箇所できるため、細かい位置調節をしながら、よりリラックスできるのも本商品のメリット。

本商品はフラットにしたときの長さが166cmと長めです。

身長165cmくらいまでなら、フラットの状態でヘッド部分を枕がわりにしてお昼寝もできます。

 

3Dクッションあぐら座椅子

サイズ 幅70 奥行71 高さ123cm
カラー グリーン、グレー、ブラウン、ブルー
機能 背リクライニング
メーカー/ショップ ドウシシャ
ココがオススメ
・クッション厚19cmでヴォリュームたっぷり
・幅広70cmで大柄な方でも座りやすい
・座面奥行きはあぐらをかきやすいサイズ感

高密度ウレタンを採用した、座り心地にこだわった座椅子です。

座面の幅と、背もたれの高さも十分あるので大柄な方でも座りやすいサイズ感が魅力ですね。

リクライニングのギアは日本製で、42段階調節が可能。

素材、サイズ感においてこだわりが詰まったおすすめの座椅子です。

 

和楽のため息

サイズ 幅60 奥行100 高さ45cm
カラー グリーン、グレー、ブルー
機能 カウチソファのように使える
メーカー/ショップ セルタン
ココがオススメ
・クッションの組み替えができる
・カウチソファスタイルでも使える
・ノンフレームのため身体が痛くなりにくい

中材が高反発クッションだけで作られた、シンプルなデザイン座椅子です。

本商品の魅力はカウチのようなスタイルで使える点と、中材にフレームを使用していないこと。

一般的な座椅子のように中にフレームが入ってないので、お尻にフレームがあたって痛くようなことはありません。

ゆったり座ってくつろぎながら、眠くなったらクッションを組み替えてお昼寝しやすい姿勢で使用することができます。

 

ゲーミングチェア座椅子

サイズ 幅(座)39 奥行53 高さ84cm
カラー グレー、ピンク、ブルー、レッド
機能 可動肘付き、フルフラット可能
メーカー/ショップ GTレーシング
ココがオススメ
・ゆったり座れるハイバック仕様
・肘付きで腕をリラックスできる
・背もたれは倒してフルフラット可能

ゲーミングチェアで人気の高いGTレーシングのゲーミング座椅子です。

包み込まれるようなしっかりとした座り心地と、長時間座っていても疲れにくいデザインが魅力。

元々は作業用チェアとして人気のチェアですが、くつろぐいで座るには十分すぎるほどハイスペック。

作業しつつ、くつろぎも求めたい方におすすめの座椅子です。

注意
本商品はとても座り心地が良い座椅子ですが、座面のお尻があたる部分の幅は39cmでコンパクトのため、大柄な方は少し窮屈に感じる場合があります

まとめ:座椅子選びで大切なこと

座椅子選びで大切なことはゆったり座れるサイズ感とクッション性、座りやすい角度に調節できるかがポイント。

本記事では『思わず寝てしまうほど快適』な座椅子を中心にご紹介しました。

最適な1台を選び、ぜひ快適な座椅子ライフをお送りください。