アニースローンのペイントをレビュー。塗りやすさと気になる品質も

アニースローン レビュー 

「お気に入りの家具だけど色に飽きてきた…」

「壁の色を変えて部屋の雰囲気を変えたいな」

こういった悩みを解決するひとつにペイントする方法があります。

そこで今回はとても塗りやすくマットな仕上がりが魅力と話題のAnnie Sloan(アニースローン)をご紹介します。

 

MEMO
・本商品はCherry beans様より商品をご提供いただき記事作成しています

 

アニースローンのペイントとは?

色の専門家であるイギリス人女性のアニースローンは、自分が理想とするペイントが世の中にないことから1990年にチョークペイントをみずから発明。

アニースローンのチョークペイントは下地処理が不要で、どのような素材でも塗れるとインテリアの業界で革命を起こしました。

「ツヤのないマットな仕上がりがすばらしい」

と多くの人を魅了。

いまでは世界55カ国で販売されるほどの人気があります。

塗料メーカーではなくひとりの女性が発明したなんてすごい話ですね。

 

チョークペイントの特徴はマットな質感。

やさしい色合いからエレガントなカラーまで色の種類が豊富で女性を中心に高く支持されています。

 

結論から:塗りやすさと品質について

結論から言いますと、アニースローンのペイントはとても塗りやすいです。塗料が伸びやすく途中で切れにくいため塗装に集中できます。

これは高品質な顔料から作られているから塗りやすいともいえます。

 

種類

アニースローン 特徴

アニースローンのペイントは「チョークペイント」と「ウォールペイント」の2種類があります。

 

チョークペイント

チョークペイントは屋内だけでなく、屋外のものにも使用可能。

屋外では天候によって経年変化する可能性がありますが、それは良い意味で風合いを楽しむことができます。

また定期的に塗装を重ねていくことで、味わい深く変化していく楽しさがあるのもチョークペイントの良いところです。

 

チョークペイントの主成分は「炭酸カルシウム」と「水」のため、においが少ないのが特長。

シックハウス症候群の原因となる物質がほとんど出ないため、室内でも安心して使用できます。

子供にとっても安全性の高い塗料なので安心です。

 

用途によっては仕上げは必要

チョークペイントは特別な準備ナシですぐにペイントできる気軽さが魅力です。

 

しかしペイントする素材の種類によっては防腐処理やサビ止めといった、塗装を保護するための仕上げ処理をした方がいい場合もあります。

くわしくはこちらの記事を参考にしてください。

 

 

ウォールペイント

ウォールペイントは、チョークペイントにワックス成分が入った塗料になります。

塗装後の見た目はチョークペイントと変わらないため、違いは「成分の違い」と考えればOKです。

 

色の種類はチョークペイントより少ないですが、塗装面の保護(ラッカー塗装など)をしなくていいのはラクですね。

なおチョークペイントと同様に安全性が高い塗料のため、安心して使用できます。

 

容量・価格

種類 価格
チョークペイント 120ml:1,870円
1l:5,995円
ウォールペイント 120ml:1,980円
2.5l:18,700円

 

チョークペイントとウォールペイントはどちらを選べばいい?

アニースローンの「チョークペイント」と「ウォールペイント」は、塗装後の見た目はどちらもマットな仕上がりでそれほど変わりません。

 

アニースローン ペイント レビュー

 

選ぶ際のポイントは、水に触れやすい場所かどうかが一つの目安になります。

チョークペイントは水に弱いので、水回りや水が触れやすい家具への塗装はウォールペイントがおすすめです。

 

アニースローンはこんな方におすすめ

こんな方におすすめ
・安全な塗料で楽しみたい
・マットな質感が好み
・塗装に初めてチャレンジする方

 

塗装をしたことがない方でもかんたんにできてしまうのが、アニースローンの魅力です。

なので質にこだわりたい経験者だけでなく初心者の方にもおすすめ。

塗装と聞いても構えることなく、気軽にDIYを楽しめるのはアニースローンならでは。

 

 

顔料の選定から品質にこだわった塗料のため、安全性の高さも注目したいところ。

有害物質がきわめて少なく、環境にやさしいのも特長のひとつなんです。

人と環境にやさしいので安心して使用できますね。

 

アニースローンのペイントをレビュー

今回は木製スツールに、アニースローンのウォールペイントを使って塗装してみました。

缶の外観

100mlのウォールペイントの缶です。

 

缶の裏面にはアニースローン発祥の地、MADE IN ENGLAND(英国製)の文字が確認できます。

 

塗装するにはハケ、ブラシ、ローラーなどが必要です。

今回は市販品のハケを用意しました。

なお高品質なアニースローン特製ブラシも販売していますので気になる方はチェックしてみてください。

 

 

塗料を混ぜてペイント

アニースローン 塗料 レビュー

缶のフタを開けて、塗料を混ぜます。

混ぜるのは成分が底に溜まっている場合があるからです。

混ぜる感触はトロリとしていてよく伸びます。

 

 

木製スツールに塗装

木製スツールに塗装しました。

スツールの素材はウォルナット材でラッカー塗装が施されていますが、下地処理はしません。

塗料の伸びが良く、とても塗りやすいです。

 

アニースローン 塗装

塗装にかかった時間は約30分。

みごとに印象が変わりました。

 

アニースローン 塗装 レビュー

アニースローンのペイントはツヤのないマットな表情が魅力です。

少し荒めの表情を出したかったので、塗装のときは力強く塗るように心がけました。

想像していたような雰囲気になったので満足です。

 

気になるにおいは?

無臭ではありません。多少はします。

しかし鼻をつくようなにおいではありませんし、安全性の高い成分のため安心です。

 

どれくらいで乾く?

木製スツールは夏に塗装をして日陰の風通しの良い場所で1時間かからないくらいで乾きました。

他メーカーの塗料と比べても乾燥までの時間はかなり短いです。

ただし屋外や室内など塗装環境によって乾燥までの時間は異なります。

 

アニースローンはどこで買える?

アニースローンのペイントはCherrybeansで購入できます。

ペイント初心者にも最適なスターターセットもありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

さいごに:サクッとペイントできてオシャレになるから楽しい

見飽きた部屋の光景を変えたいなら、アニースローンのペイントはとてもおすすめです。

なぜなら塗りやすく安全性の高い塗料だから。

経験者だけでなく、初めて塗装にチャレンジしたい方も満足できますよ。

壁や家具をオシャレにペイントして、いっそうお気に入りの場所にしましょう!