【大好評】快眠タイムズマットレス購入で高品質な寝具プレゼント実施中

高級志向なら必見。AKRACING「プレミアムデニム」を評価&徹底解説

AKRACING PREMIUM DENIM 評価

AKRACINGから登場したPREMIUM DENIM(プレミアムデニム)。

デザインと機能面に磨きをかけたハイエンドモデルとして、注目を集めています。

 

しかし、

「品質は本当にいいのか?」

「座り心地はいいのか?」

といった細かい部分までは、実際にモノを見ないと分からないもの。

そこで今回、家具コンパスでは実物をもとに、細部に至るまで徹底検証しました。

プロ目線で評価していますので、参考にして頂けるとうれしいです。

 

MEMO
・本記事はテックウィンド株式会社様より商品をご提供いただき作成しています

 

 

楽天ふるさと納税でPREMIUM DENIMを見てみる

AKRACING 「PREMIUM DENIM」の総合評価

PREMIUM DENIMの評価
デザイン
(5.0)
座り心地
(4.5)
品質
(4.0)
総合評価
(4.5)

 

PREMIUM DENIMはデザイン・座り心地・品質のバランスがとても良く、高く評価することができました。

とくに評価できたポイントは…

  •  意匠性(デザイン)
  •  デニム生地の質感
  •  座り心地の良さ

です。

 

AKRACING PREMIUM DENIM

オフィスだけでなく、自宅のインテリアにも合うデザインはとくに高く評価できたポイントです。

メリット・デメリット

AKRACING PREMIUM DENIM メリット デメリット

メリット

PREMIUM DENIMは、モデル名に見合う高級感があるデザインがメリット。

見た目だけでなく、長時間座り続けても疲れにくい点も評価できます。

 

デメリット

デメリットは2つあります。

1つめは背もたれの組み付けがやや大変なこと。

しかしこの点は解決策もあるので、それほど気にする必要はありません。

 

2つめは「色移り」について。

デニム生地は性質上、白色の衣類を着て座ると色移りする可能性があります。

本商品は色移りしにくい染料で染めているものの、絶対に移らない保証はありません。

色移りが気になる方は、できるだけ白色の衣類は避けたほうが無難です。

 

PREMIUM DENIMの基本情報

AKRACING プレミアムデニム 基本情報

型番 AKR-PREMIUM-DENIM
サイズ(最大値) 幅:70cm
奥行:66cm
高さ:137cm
座面までの高さ:42-48.5cm(中央位置)
材質 張地:デニム(岡山県産)
クッション:モールドウレタン
フレーム:メタルフレーム
脚フレーム:アルミダイカスト
価格 79,800円
メーカー AKRACING
販売代理店 テックウィンド株式会社

PREMIUM DENIMは、AKRACINGのラインナップにおいて「オフィスチェア」に分類されます。

プレミアムシリーズで「ゲーミングチェア」よりもワンランク上の位置付けです。

 

PREMIUM DENIMの製造メーカー

製造メーカーのAKRACINGは20年以上前に中国で創業した老舗の家具メーカーです。

最近ではプロ野球のベンチで使用されていたり、メディアでも度々取り上げられています。

保証

AKRACING ゲーミングチェア プレミアムデニム 保証

PREMIUM DENIMには5年間の保証が付いています。

これはJOIFA(日本オフィス家具協会)で規定されている保証期間よりも長い設定です。

それだけ構造体の強度がしっかりしているからでしょう。

実際にJIS規格に基づく17項目の厳しい試験を行い、合格しているからこその長期保証と考えられます。

MEMO
・張地、摩耗による劣化および昇降機構の保証は1年間です

機能

AKRACING PREMIUM DENIM 機能

本商品の機能は大きく分けて5つあります。

グレード的には、高級チェアに見合う機能がしっかり付いている感じです。

ただし10万円を超えるエルゴノミクスチェアのように、座面の奥行調節はできません。

とはいえランバーサポートクッションが付いているので、それほど不便に感じることはないです。

座面チルト機能(座面角度調節)

AKRACING プレミアムデニム 角度調節

座面チルト機能(座面角度調節)は、3段階で固定できます。

基本姿勢を0段階とすると、1段階でやや後傾姿勢、2段階でしっかり後傾姿勢になるといった具合です。

 

AKRACING PREMIUM DENIM 座裏金具

座面チルト機能があるため、一般的なゲーミングチェアと比べて座裏金具の形状がまったく異なります。

PREMIUM DENIMの座裏金具は、浮いているようなデザインでカッコイイです。

 

AKRACING 角度調節レバー

操作レバーは大きく、手でつかんで操作しやすいです。

ロッキング

AKRACING PREMIUMDENIM ロッキング

ロッキングは、背もたれと座面が同じ角度で動作する背座一体型ロッキングです。

なおロッキングの硬さは、調節ノブを回して調節できます。

リクライニング

AKRACING プレミアムデニム リクライニング調節

背もたれのリクライニングは自動車の操作と同じようにレバーを上げると倒れます。

 

AKRACING プレミアムデニム リクライニング

角度は24段階で固定でき、直角の状態から最大180°まで倒せます。

4Dアームレスト

AKRACING プレミアムデニム 4Dアームレスト

PREMIUM DENIMの4Dアームレストはかなりのスグレモノです。

高級オフィスチェアでもここまで細かく調節できるアームレストは多くありません。

 

AKRACING プレミアムデニム 4Dアームレスト 位置調節

まずは前後への調節について。

センターを0段階とすると、前方へ3段階、後方へ3段階動かせます。

基本姿勢での作業は前方へ動かすことで、腕をムリなく置くことが可能です。

後傾姿勢では後方へ動かすと、ちょうどいい位置に腕がフィットします。

 

AKRACING プレミアムデニム 4Dアームレスト 角度調節

続いて左右の調節について。

写真のように、3段階で向きを調節できます。

タイピングするときは内側向きにすると、ちょうどフィットします。

 

AKRACING プレミアムデニム 4Dアームレスト 高さ調節

高さは5段階で調節可能です。

可動域は12.5cm。

腕の長さに合わせて調節することでフィット感を得られます。

本体を評価

PREMIUM DENIMの「本体」について下記の項目を評価しました。

  • デザイン
  • サイズ
  • 生地
  • パーツ

では順に解説します。

デザイン

AKRACING ゲーミングチェア プレミアムデニム デザイン

PREMIUM DENIMはラグジュアリーな風格が漂います。

調査したところ、デザインが上質だと感じさせる要素は4つありました。

  • 整ったフォルム
  • インディゴブルーのデニム生地
  •  アルミダイカストの脚フレーム
  •  大型キャスター

これらの要素がデザインに良い影響をもたらしています。

 

AKRACING プレミアムデニム デザイン 斜め前方

張地がデニム生地のため、合成皮革のようなクールな感じはしません。

インディゴブルーが落ち着いた印象を与えます。

 

AKRACING プレミアムデニム 後方デザイン

背面から見てもボリューム感があり、高級チェアの風格を感じられます。

 

サイズ感

AKRACING プレミアムデニム サイズ

本商品は大柄な方が座ってもゆとりを持って座れます。

背もたれはハイバックよりも高いエクストラハイバック級のサイズです。

背もたれが大きいので包み込まれるように座れます。

 

座面のサイズ感

AKRACING 座面 皮革

座面の形状は左右が立ち上がっていないため、広く感じます。

 

AKRACING プレミアムデニム  座面 幅

座面の幅は公表値どおり55cmでした。

チェアの座面幅はだいたい45-50cmくらいが一般的です。

本商品は平均よりやや広めといったところ。

 

AKRACING プレミアムデニム  座面 奥行き

奥行きは48cmあります。

一般的なオフィスチェアと比較すると、やや深めです。

ただしランバーサポートを使えば45cmくらいとちょうど良い奥行きになります。

奥行きが深いとひざ裏を圧迫しますが、そのような心配は不要です。

 

背もたれのサイズ感

AKRACING PREMIUM DENIM 背もたれ

本商品は身長180cmの男性が座っても、背もたれは後頭部より高いです。

背もたれが大きいので、背後の気配が気にならず作業に集中できます。

 

座面までの高さ

AKRACING PREMIUM DENIM 高さ

座面をもっとも低くした地点の高さは、座面中央あたりで約43cm。

オフィスで座るオフィスチェアと同じくらいの高さになります。

ゲーミングチェアのなかには座面の高さが50cm近いモデルもあり、かかとを床に接地できず座りにくいものも。

PREMIUM DENIMは日本人の体格に合いやすい高さになっています。

デニム生地

AKRACING プレミアムデニム  デニム生地

PREMIUM DENIM 生地の特徴
・頑丈(13オンス)
・風合いを楽しめる
・ムレにくい

PREMIUM DENIMは岡山県産のデニム生地を張地に採用しています。

岡山県といえば世界トップクラスの品質を誇るデニム生地の生産地。

本商品の魅力的な特徴ともいえるこのデニム生地は、こだわり抜いた最高峰のパーツといえます。

 

縫製はデニムと同色の糸を使い、ダブルステッチで丁寧に縫い込んであります。

デニム生地は使うほどに味わい深くなるので、チェアを育てるように使えるのもPREMIUM DENIMの魅力です。

手触りはサラリとしており、冷たさを感じません。

 

AKRACING プレミアムデニム  生地 比較

合成皮革や布よりも頑丈なので、表面がボロボロになることはありません。

また通気性と吸湿性に優れており、ムレにくいのもデニム生地の特徴です。

色の変化を楽しめるのはデニムだけです。

 

シワについて

AKRACING プレミアムデニム 生地 シワ

デニム生地はポリエステル生地に比べると、シワがつきやすい傾向にあります。

写真のように、しばらく座ったあと立ち上がったら前方にシワができました。

ちょっと気になりましたが…

手でなでたらシワはすぐに取れました。

長く使ううちに、ジーンズの「ヒゲ」のように味が出てくるのも悪くありません。

 

色移りはする?

デメリットでも解説しましたが、デニム生地は性質上、色移りする可能性があります。

色移りしにくい染料で作ったデニムとはいえ、白色の衣類を着て座る際は注意が必要です。

クッション

AKRACING プレミアムデニム  クッション 

クッションは耐久性が高いモールドウレタンです。

確認したところ密度が高く、ヘタリにくいと判断できました。

モールドウレタンの特徴
・耐久性が高くヘタリにくい
・形状の自由度が高い

 

座面

AKRACING PREMIUM DENIM 座面 厚み

座面クッションの厚みは10cmで、十分な厚みがあります。

厚みのある高密度のモールドウレタンなので、長期間使ってもヘタリにくいといえます。

 

ヘッドレスト

AKRACING プレミアムデニム ヘッドレスト

ヘッドレストはもっちりとしたほどよい硬さです。

高さの調節はできません。

 

ランバーサポート

AKRACING プレミアムデニム  ランバーサポート

ランバーサポートは肩から腰あたりまで任意の位置で固定できます。

クッションは7cm程度の厚みがあり、腰をしっかり支える役目を果たしています。

材質は座面と同じくモールドウレタンです。

ランバーサポート、かなりしっかりした作りです。

座面の構造

AKRACING プレミアムデニム  座面 構造

PREMIUM DENIMの座面は合板が使われていません。

合板の代わりに、ウェービングベルトを使っています。

ウェービングベルトはソファによく使われる素材で、座ったときの底打ち感を軽減する役割があります。

座面の構造は他のゲーミングチェアと大きく異なるところで、評価できるポイントです。

アームレスト

AKRACING プレミアムデニム  アームレスト

アームレストは「機能」で解説したとおり、前後左右と高さの調節ができます。

幅は最大値で9cmあるので、余裕を持って腕をかけられます。

 

AKRACING プレミアムデニム  アームレスト 比較

PREMIUM DENIMのパッド部分はポリウレタンです。

プラスチックではないため、グッと押すとやわらかさを感じます。

合成皮革やプラスチックに比べて冷たさを感じにくいです。

なお写真のように合成皮革だと破れるリスクがありますが、ポリウレタンは破れる心配がありません。

 

AKRACING プレミアムデニム アームレスト 使いやすさ

アームレストは座面をもっとも高い位置に設定した場合、73cmまで上がります。

デスクの高さは規格で70-72cmが一般的なので、十分な高さです。

なおグラつきはなく、安定した使い心地です。

アームレストに腕を置いて作業すれば肩の疲労も軽減できます。

 

アームレスト 高さ

座面をもっとも下げた場合、アームレストまでの高さは61cmまで下がります。

デスクやテーブルの下にスッキリと収まる高さです。

ガスシリンダー

AKRACING プレミアムデニム ガスシリンダー

ガスシリンダーは韓国のSAMHONGSA(サムホンサ)社製です。

ドイツの規格であるDIN4550の厳しい品質試験をクリアして、高品質を証明しています。

耐荷重150Kgの耐久性に優れたガスシリンダーです。

 

AKRACING PREMIUM DENIM ガスシリンダー

実際に精度を検証したところによると…

座った瞬間、大きな沈み込みはなく安定感も問題ありません。

座った状態での回転もスムーズです。

安物にありがちな、すき間からの油もれも皆無でした。

 

ガスシリンダーは韓国のKGS社や中国のLANT社なども有名です。しかし同クラスのガスシリンダーと比較すると品質はサムホンサのほうが優れていると感じました。

長期間の使用でも安心できます。

脚ベース

AKRACING プレミアムデニム  脚ベース

脚ベースの材質はアルミダイカストです。

サイズは直径66cmで、一般的なサイズよりやや大きく安定感があります。

デザインはよくある山型(高脚)ではなく平型なので、スッキリと見えます。

 

AKRACING プレミアムデニム 脚ベース 仕上げ

アルミダイカストはプラスチックやスチールと違って高級感があります。

 

キャスター

AKRACING プレミアムデニム  キャスター 比較

キャスターは一般的なキャスターよりひと回り大きいです。

サイズが大きいため回転しやすく、スムーズな動きを可能にしています。

 

AKRACING プレミアムデニム  キャスター 特徴

車輪部分の材質はPU(ポリウレタン)です。

一般的なナイロンキャスターに比べて滑りにくく床を傷つけにくい特徴があります。

ポリウレタンキャスターの特徴
・タイルやフローリングなど硬い床向き
・転がる際の音が静か
・床を傷つけにくい

座り心地を評価

座り心地の評価
硬さ
(4.0)
フィット感
(4.5)
底打ち感のなさ
(4.0)
総合評価
(4.0)

PREMIUM DENIMは、クッションがしっかりしているため姿勢が安定しやすく長時間座っても疲れにくいです。

ランバーサポートによって腰の負荷を軽減するため、腰痛対策にもなります。

体格に合わせて細かくサイズ調節できるため、幅広い体格の人にフィットしやすい座り心地といえるでしょう。

フィット感がとてもいい

AKRACING プレミアムデニム  腰のフィット感

とくに腰あたりのフィット感がとてもいいです。

ヴォリューム感のあるランバーサポートは、かなり快適な座り心地を実現しています。

腰がとってもラクです。

 

AKRACING プレミアムデニム  首のフィット感

ヘッドレストは位置調節できませんが、ゴムバンドなので多少はズラして使うことが可能です。

ちょうど首の位置に当てがうと、気持ちのいいフィット感を得られます。

ヘッドレストはやわらかく、圧迫感がありません。

 

AKRACING プレミアムデニム 後頭部 フィット感

背もたれを倒して座るときは枕の代わりとして使えます。

 

作業しやすさ

チェアに座るときには、基本的に3タイプの姿勢があります。

  •  基本姿勢
  •  後傾姿勢
  •  前傾姿勢

 

本商品は「基本姿勢」と「後傾姿勢」2つのモードで座ることができます。

前傾姿勢用の機能調節は付いていません。

 

基本姿勢

AKRACING プレミアムデニム  基本姿勢

座面チルト機能を使わない場合は「基本姿勢」になります。

いわゆる通常の状態です。

自分に合う背もたれの角度に調整して座れます。

タイピング作業に集中したいとき、おすすめの姿勢です。

 

後傾姿勢

AKRACING プレミアムデニム  後傾姿勢

座面チルト機能で座面を後方へ傾斜することで「後傾姿勢モード」になります。

リラックスして座りやすく、マウスを使った作業におすすめの姿勢です。

 

結論:長時間の作業でも快適?

実際に長時間座って検証した結果…

長時間でも快適に作業できました。

長時間でも疲れにくいポイントとしては、下記の要素が大きいからと判定しました。

  •  モールドウレタン
  •  サポートクッション
  •  体格に合わせれる機能

ストレスを感じることなく座り続けられるのは、大きなメリットです。

組み立ては簡単?

組立の難易度
 
難易度
(2.0)

本商品は構造がシンプルなため、組み立ては簡単です。

組立説明書もカラーで分かりやすく書かれています。

組立説明書が分かりやすいので、ここでは組立方法の解説は割愛します。

 

AKRACING PREMIUM DENIM 外装

外装(段ボール)は大きく27Kgあり、抱えて持つのはちょっと大変です。

 

AKRACING プレミアムデニム 部品

箱を開けた状態の写真です。本体とクッション、部品が一式入っています。

アームレストははじめから座面に付いているので組立不要です。

 

作業の最中に本体を汚さないよう軍手が入っています。

 

AKRACING プレミアムデニム 組み立て

組み立ては六角レンチで行います。

とくに用意が必要な工具はありません。

 

背もたれの組み付けをラクにする方法

組み立てでちょっと大変だったのが、背もたれにボルトを入れる部分です。

デニム生地が硬いため、ボルトがなかなか入りません…

解決方法はハサミで穴を少し広げること。

そうすればラクにボルトが入ります。

穴を少し広げるだけで組み付けがラクになります。

 

PREMIUM DENIMはこんな方におすすめ

AKRACING ゲーミングチェア プレミアムデニム おすすめ

こんな方におすすめ

  • オフィスで快適に使えるチェアがほしい
  • 自宅で使える上質なゲーミングチェアがほしい
  • 長時間でも疲れにくいチェアがほしい

 

PREMIUM DENIMの魅力は質の良さにあります。

上質なゲーミングチェアがほしい方にとてもおすすめです。

さまざまな空間インテリアにマッチするデザインも魅力の一つ。

デニム生地ならではの温かみのある風合いは、オフィスだけでなく自宅での使用にもおすすめといえます。

 

やや硬めの座面は姿勢が崩れにくく、クッションのサポートによるフィット感も抜群です。

長時間作業する方に適したゲーミングチェアといえます。

 

楽天ふるさと納税でPREMIUM DENIMを見てみる

 

気になる口コミは…?

実際に購入した方の口コミを調査しました。

  •  座り心地がよく疲れないので気に入った
  •  リクライニングがなめらかで気持ちいい
  •  組み立てに時間がかかった
  • 大きいので、それなりにスペースが必要

 

座り心地やデザインについて満足度の高い口コミが多かったです。

合成皮革や布張りのゲーミングチェアに比べて圧倒的に質感が良いといった感想もありました。

 

なかには「組み立てに時間がかかった」という意見も。

組立説明書はフルカラーで見やすいですが、大きくて重いぶん苦労する方がいるのも事実です。

組み立てさえ頑張れば、最高のパフォーマンスを発揮するチェアですよ。

PREMIUM DENIMの評価まとめ

本記事で解説した評価についてまとめます。

座り心地

  •  やや硬め
  • フィット感がとてもいい
  • 長時間座っても疲れにくい

生地の質感

  • 岡山県産の厳選されたデニム生地
  • サラリとした質感で冷たさを感じにくい
  • 色の経年変化を楽しめる
  • 白系の衣類は色移りに注意が必要

品質

  • 使っている部品はどれも高品質
  • 頑丈な構造
  • 耐荷重は150Kg
  • 保証は5年間

組み立てについて

  • 組み立ては簡単
  • 組立説明書はフルカラーで見やすい
  • 大きくて重いので持ち運びがやや大変

オットマンと合わせて極楽モードに

PREMIUM DENIMのシリーズにはオットマンもあります。

オットマンとセットで使えば、足を伸ばしてゆったりとくつろげます。

セットで使えば極楽モードに突入です。

さいごに:買って満足できる一品か…?

AKRACING プレミアムデニム ゲーミングチェア

ゲーミングチェアは、さまざまなメーカーがあり価格帯もさまざまあります。

PREMIUM DENIMは価格的に高級ランクの位置付けです。

品名も「プレミアム」と付いているくらいですから。

つまり高級ゲーミングチェア(オフィスチェア)というわけです。

 

そして高級チェアとして見合う価値があるかといえば…

今回の検証によって十分な価値があり、満足度が高いチェアと判定できました。

高級志向の方も満足できる一品ですよ。

 

関連記事
【徹底検証】AKRACINGのPINONは大人でも快適?座り心地と品質はいかに