【大好評】快眠タイムズマットレス購入で高品質な寝具プレゼント実施中

エクスジェルクッションの効果は?徹底検証&口コミを解説

エクスジェルのメリット・デメリット

 

「座る時間が増えたせいか、お尻が痛くてしょうがない…」

「チェアのクッションがヘタってきたけど、買い替えずに座り心地を改善したい」

 

このような悩みを抱える方に、EXGEL SEATING LAB(エクスジェル・シーティングラボ)のエクスジェルクッションはとてもオススメです。

なぜなら、座面に置いて座るだけでかんたんにお尻にかかるダメージを軽減できるから。

 

本記事では、そんなエクスジェルクッションについて徹底解説します。

 

本記事について
・実際にエクスジェルクッションを体験した上で執筆しています

 

筆者プロフィール
・現役の家具マーケター。家庭用家具、オフィス家具を中心にマーケティングやセールス、企画開発を行っています。詳しいプロフィールはこちら



 

「エクスジェルシーティングラボ公式ストア」でクッションを見てみる

 

結論から:効果はある?

結論から申し上げますと、エクスジェルクッションは「お尻が痛くならなくなった」という高い効果を実感できます。

サーモグラフィックによるデータの証明や購入者のレビューがたしかな証拠です。

もちろん個人差によって体感に差があるのは否めません。

しかしエクスジェルクッションを使うか使わないかでは、お尻へのダメージに大きな差が出るのはたしかです。

それでは順番にくわしく解説していきます。

 

エクスジェルクッションはこんな方にオススメ!

エクスジェルクッション オススメ

 

エクスジェルクッションはこんな方にオススメ
・長時間座ることが多い
・チェアの座面がへたってきた
・腰痛対策がしたい
・自動車で長距離運転する

 

エクスジェルクッションのメリットは、しっかりと体圧分散するという点です。

体圧分散は、負荷を一点にかけず分散させます。

そのため、お尻へのダメージを軽減するのはもちろん、痛みの予防や腰痛予防にも効果を見込めるわけです。

 

ふだん自宅で硬い座面のチェアに座っているなら、お尻の違和感を感じる経験をしたことがある方も多いはず。

エクスジェルクッションは、ケアグッズとしてとても魅力的な商品といえます。

 

エクスジェルクッションとは

エクスジェルクッションの製造会社とコンセプトについて解説します。

製造会社

エクスジェル メリット・デメリットまとめ

エクスジェルクッションを製造・販売しているのは島根県の「株式会社加地」というメーカーです。

1969年に創業しているので老舗といえます。

加地は、もともとシューズの縫製や、自動車の内装部品の加工を中心とした事業を展開していました。

エクスジェルクッションは1995年から開発をスタート。

その後1998年から医療関係、オフィス、自動車産業など幅広い分野へ参入してシーンに合うクッションを続々と開発。

各方面から高い評価を得ています。

エクスジェルという特殊な素材と高い技術力で、同タイプのクッションとは一線を画す存在です。

エクスジェルクッションは発売から20年以上経つロングセラー商品なんですよ。

 

MEMO
・「エクスジェルシーティングラボ」は(株)加地の公式ストアです

 

エクスジェルクッションのコンセプト

エクスジェルクッション 評価

座ることへの悩みや苦痛は、二本足歩行を始めた人類が
背負ってきた宿命です。

私たちの製品によって座る悩みや苦痛が和らいだ方が多くいらっしゃいますが、
まだその数は充分ではありません。

これからは日本のみならず、海外にも視野を広げながら、
より良い製品開発と悩み・苦痛の解決への情報発信を続け、
エクスジェルシーティングラボは「座る」解決策を提供していきます。

引用元:エクスジェルシーティングラボ

 

先ほども解説しましたが、エクスジェルクッションを使うことによって体圧が分散され、お尻のダメージは軽減されます。

そのおかげで悩みを解決できた人は数知れず…

 

本商品のようにお尻がラクになるクッションが他にもあるのは事実です。

しかし「エクスジェル」という素材と高い製造技術を活かした設計はエクスジェルクッションならでは魅力といえます。

 

「エクスジェルシーティングラボ公式ストア」で商品を見てみる

 

評価

エクスジェルクッション 効果

エクスジェルクッションの評価
お尻のダメージのなさ
(5.0)
品質
(4.5)
価格
(3.0)
総合評価
(4.0)

 

エクスジェルクッションを高く評価できるポイントは2つあります。

それは効果を体感しやすく高品質であること。

効果を体感できても劣化が早ければ、早い段階で効果は薄れます。

しかし高品質ならば長期間使用することが可能です。

効果だけでなく、高品質であるというのはかなり重要なポイントになります。

一般的に中国製のクッションが多いなか、エクスジェルクッションは日本製です。

 

エクスジェルの特徴&効果

エクスジェルの特徴

エクスジェルのメリット・デメリット

エクスジェルクッションの素材は「エクスジェル」です。

エクスジェルの特徴
・衝撃吸収力は一般的なウレタンの約10倍
・ただの体圧分散ではなく体圧を「流動分散」する

オフィスチェアの座面で一般的に使用されるウレタンフォームでも体圧分散するチェアはあります。

しかしエクスジェルクッションの衝撃吸収力はウレタンの約10倍。

それだけお尻に負担をかけないということです。

 

エクスジェル メリット・デメリット

こちらは体圧分散のようすが分かるデータです。

左側の「ウレタンフォーム」は局所的に負荷がかかっているのが確認できます。

しかし、右側のエクスジェルは赤い部分がありません。

エクスジェルクッションの上に座れば圧力を軽減するという証明になっています。

 

バリエーション

エクスジェルシーティング

エクスジェルクッションにはさまざまなデザインがあります。

ダイニングチェアやオフィスチェア用のシリーズをはじめ、自動車や介護の場面で使用できるものまで。

家庭用はもちろん、外出時に便利な折りたたみタイプなどユニークなモデルも多数あります。

 

「エクスジェルシーティングラボ公式ストア」でシリーズを見てみる

 

エクスジェルクッションの人気シリーズの価格帯

エクスジェルクッション 評判

OWL 17,050円~
HUG 28,600円~
PUNI 5,500円~
mobile 12,650円~
AuZABU 20,900円

価格は変更する場合がありますので最新情報は公式サイトにてご確認ください

 

エクスジェルクッションはさまざまなシリーズがありますが、なかでも「家庭用・オフィス」向けが人気です。

もっとも安いモデルは5,000円台からあります。

注目商品はOWLで、購入者の評価がとくに高いモデルです。

素材の特長を活かし、工夫された形状は長時間デスクワークをこなす方にとてもオススメ。

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

エクスジェルクッションの口コミ

エクスジェルクッションを実際に購入した方の感想と口コミについて紹介します。

まずは購入者の感想から。

届いたその日から毎日使っています。
今まではクッションのきいたものを使って座っていても、お尻が痛くなり炎症を起こしていましたが、これを使い始めていたくなくなりました。

引用元:EXGEL

 

デスクワークで長時間座っているため、身体に負担が少ないクッションを探していたところ、SNSでこちらの商品が高評価だったため、まずはサンプルで試してみました。
実際に一週間座ってみて快適だったこと、また、厚さが程よくてイスと机の高さと合ったことが決め手となり、購入を決めました。

引用元:EXGEL

 

事務職の娘たちの為と高齢の母にプレゼントしました。今までのように長時間椅子に座っていても腰の痛みや違和感が無くなったと喜んでいたので、私も自分の分を買いました。私も椅子から立ち上がった時の腰の痛みが無くなり、効果を実感しています。

引用元:EXGEL

 

購入者の多くは、エクスジェルクッションを使って以下のような実感をしています。

  •  お尻が痛くならなくなった
  • 腰の違和感がなくなった
  •  長時間のデスクワークが快適になった

 

購入者の満足度はとても高く、SNSやメディアでの口コミもおどろくほど高評価が目立ちます。

びっくりするほど「効果を実感できた」という感想が多く、肯定的な口コミが広がっています。

 

メリット

メリット
・体圧流動分散に優れている
・ウレタンに比べて経年劣化に強い
・多くの人が効果を実感している

 

エクスジェルクッションはウレタンよりも体圧分散に優れています。

お尻のズレに合わせてジェルが流動する「体圧流動分散」はエクスジェルクッションならではの魅力です。

 

体圧は分散するほどお尻が痛くならないですし、購入者も多数の方が効果を実感できたという証明は安心して購入できるポイントです。

 

エクスジェルクッションと同等品の耐久性を比較

エクスジェルクッション 耐久性

エクスジェルクッションのメリットは座り心地を改善するだけではありません。

耐久性の高さも注目したいポイントです。

特殊な素材なので他に比べて価格が高いのは否めませんが、経年劣化しにくいのはメリットといえます。

 

デメリットはある?

MEMO
・医療目的の商品ではない
・価格は安くはない
・机の位置がやや低く感じる場合がある

エクスジェルクッションは、お尻の痛みを軽減して長時間の着座をラクにします。

しかし治療するグッズではないので、治療目的で購入してはいけません。

 

また、椅子の上にクッションを置くと、座高が高くなります。

そのため机の高さが低くなり、きゅうくつに感じる場合も。

オフィスチェアのように高さを調節できるなら問題ありません。

しかし高さ調節できないチェアの場合は、厚みがうすいもモデルもあるので検討してみましょう。

 

価格は高い…?

チェアの座面に置くクッションは色んなメーカーからたくさんの種類が販売されています。

「エクスジェルクッション」はどちらかというと高価格帯に入ります。

しかし素材の良さ、品質の高さを考えると妥当な価格です。

 

先ほども解説しましたが、ウレタンに比べて経年劣化しにくく長期間使用できます。

つまり長く使えるほどコスパが良いといえるのです。

 

ノーリー

日本製で高品質。末長く使用できるならコスパは良いですよね。

 

エクスジェルクッションはどこで買える?お得に買う方法は?

エクスジェルクッションはエクスジェルシーティングラボ公式ストアもしくは楽天市場店から購入できます。

 

お得に買う方法

エクスジェルクッションを買うなら、公式サイトがいちばんお得です。

なぜなら会員登録すれば1,000円オフのクーポンがもらえるから。

1,000円オフは大きいです!

 

MEMO
1,000円オフは10,000円以上の購入で有効です

 

会員登録(無料)してクーポンをゲットする

 

楽天市場でも購入できる

エクスジェルクッションは楽天市場でも購入できます。

楽天ポイントを活用したい方はチェックしてみてください。

 

「エクスジェルシーティングラボ楽天市場店」はこちら

 

注意
・1,000円オフのクーポンは公式サイトのみで、楽天市場店は発行していません

 

公式ストアはサンプル貸し出しサービスがある

エクスジェルシーティングラボ公式ストアでは、サンプルの無料貸し出しサービスがあります。

一度に2点まで、送料無料で試すことができるのは公式ストアならではのメリットです。

「自分に合うか心配…」

「価格的に試してから買いたい」

という方も納得してから購入できるので安心ですね。

 

貸し出しサービスについて
・2点まで貸し出してもらえる
・貸し出し期間は到着から1週間
・送料無料
・購入を見送り返却したい場合の送料は自己負担

 

エクスジェルクッションの貸し出しサービスについて見てみる

 

試せる店舗はある?

エクスジェルシーティングラボは、東京・大阪・京都・福岡に拠点があります。

店舗では実際に商品を試すことができて、アドバイザーからアドバイスを受けることも可能です。

エクスジェルシーティングラボの店舗について見てみる

まとめ

エクスジェルクッションを使えば座り心地が向上し、お尻のダメージを軽減します。

長時間のデスクワークも疲れにくく、仕事に集中できるのは大きなメリットです。

ウレタンクッションよりも優れた体圧分散と品質の高さは一個持っておいても損はありません。

高品質なので、長く使えるよき相棒になりそうです。

 



「エクスジェルシーティングラボ公式ストア」はこちら

楽天市場店はこちら

 

 

関連記事
テレワークにオススメ。一流の国産メーカーなのにコスパ最高なオフィスチェア15選

在宅ワークでお尻と腰が痛い方は体圧分散するチェアがオススメ