【レビュー】ベストバリュースタイルのハイグレード2層コイルマットレスの実力

ベストバリュースタイル ハイグレード2層コイルマットレス
ベストバリュースタイルにハイグレードのマットレスがあるってホント?

ヨメ

“タコノリ”

実はそのマットレスですが、今ココにあります。実物を検証しましたので徹底解説します!
筆者について
・家具業界で働く現役の家具マーケター
・筆者の現在の愛用マットレスは『サータ』で23万円のもの。過去にニトリのNスリープ、フランスベッド、安物マットレスなど合計5種類のマットレスを使ってきました
MEMO
・本記事はベッド通販『ベストバリュースタイル』より商品を取り寄せて記事作成しています

ベストバリュースタイル公式ストア

 

『ハイグレード2層コイルマットレス』の寝心地

マットレス

ハイグレードで寝心地がとても良いと噂のマットレスは、ベッド通販ベストバリュースタイルの『ハイグレード2層コイルマットレス』

『ハイグレード』と聞くといかにも高級なイメージですが、本商品の価格は安いです。

 

決して高級マットレスではありませんが、低価格にしてはハイグレードのスペック。そんな位置付けの商品です。

なお、現物はシングルサイズでレビューしています。

『ハイグレード2層コイルマットレス』の基本スペック

素材 生地、綿、ウレタン30mm厚、ポケットコイル2段、不織布
コイルの太さ 下段:2mm &2.2mm 上段:1.8mm
コイルの配列 平行配列
サイズ展開 セミシングル、シングル、セミダブル、ダブル、クイーン、キング

 

『ハイグレード2層コイルマットレス』の価格

セミシングル(幅80 長さ195)cm 18,800円
シングル(幅97 長さ195)cm 21,800円
セミダブル(幅120 長さ195)cm 26,800円
ダブル(幅140 長さ195)cm 31,800円
クイーン(幅160 長さ195)cm 36,800円
キング(幅180 長さ195)cm 41,800円

梱包の状態

マットレスは真空パックに包まれて梱包されています。

梱包サイズと重量

シングルサイズの箱の大きさは幅39、奥行き39、高さ101cm。重量は約29Kg。

箱はコンパクトサイズの為、運び入れやすいですが29Kgをひとりで持ち運ぶのは正直しんどかったので2人で運びました。

箱はコンパクトでも重さに注意
・真空パックは部屋に搬入しやすいメリットがあります。しかしシングルサイズでも29Kgと重いので、女性や寝室が2階にある場合は2人でないと運べない場合があります

真空パックを開封すると・・

箱から取り出すと、このようにマットレスが真空パックに包まれています。

 

マットレスにキズが入らないようにハサミで袋の端に切り込んでみると・・

切り込んだ瞬間にマットレスが膨らみました。5秒もかかりません。シューという音がした程度で大きな音は出ません。

 

開封した翌日はこの通り。ボックストップ(上の部分)のウレタンが元の形状に戻った為、しっかりと膨らみました。

素材の評価

本体の厚み

本体の厚みは26cm。

1~2万円台のコイルマットレスの厚さ平均は20~25cm程度なのでボリューム感としては十分です。

ポケットコイルの評価

ハイグレード2層コイルマットレスのコイル(シングル) 930個
一般的なマットレスのコイル(シングル) 400~500個

ハイグレード2層コイルマットレスのコイルの数は一般的なマットレスに比べて約2.3倍も入っています。

これだけコイルが入っている理由はポケットコイルが下段と上段の2段で重なっているため。

コイルの線径(太さ)は下段が2mmと2.2mm、上段には1.8mmを使用しています。

つまり下段のコイルは硬く、上段のコイルは柔らかいということです。程よい硬さの秘密はこのコイルにあるといっても過言ではありません。

ポケットコイルの品質

コイルにはJIS規格で定められた質の良さを判断する基準があります。

ハイグレード2層コイルマットレスのコイルは【JIS】SWRH72 B-C。

記号の『B』はAとBの2段階でコイルの耐久性を指し、マンガンの含有量を示します。『A』はマンガンの含有量が少なく『B』は多い。したがって耐久性は『B』の方が耐久性は高いという判定になります。

 

語尾の記号『C』は3段階でコイルの強度を表します。Aが弱く、Bは普通、Cが強い判定です。

MEMO
・コイルの質は公開データにて耐久性、強度ともに優れている事が確認できました

生地の質感

生地は優しい肌触りのニット素材で、全面に波型のキルティングが入っています。

キルティングが寝心地に影響を与えることがありますが、このマットレスのキルティングの縫いしろは浅め。

その為、そこまでキルティングによる寝心地への影響は感じません。

ウレタンの密度

ウレタンの密度は20D~50Dまであり、数値が高いほど耐久性は高いといえます。

本商品では密度20Dのウレタンを使用。密度としては決して高くありません。

20Dのウレタンの耐久年数はおおよそ5年で、使う頻度や体重などによっても変わってきます。

ただウレタン自体30mmの厚みがあり、その上に樹脂綿を入れているのですぐにヘタってくるような事はないでしょう。

MEMO
・耐久年数はあくまで目安です
・ウレタンがヘタってきたなと感じる場合はマットレスの上にウレタンを上に敷くことをおすすめします。そうする事でコイルが壊れない限り年数を気にせず使用できます

裏生地の仕様

ハイグレード2層コイルマットレスは片面仕様の為、裏側の生地は不織布になっています。

ソファや椅子などに使われている、ごく一般的な不織布です。

寝心地の良さ

体重75Kgの筆者と57Kgの妻で2日間づつ使用して寝心地について検証。寝心地は『やや硬め』で、二人とも熟睡できました。

ハイグレード2層コイルマットレスの評価
硬さ
(4.0)
体圧分散
(4.0)
寝返りのしやすさ
(3.0)
振動の伝わりにくさ
(5.0)
腰掛けやすさ
(4.0)
通気性
(3.0)

5段階で評価しています。星1個がもっとも低く、星5個がもっとも高い評価です。

やや硬めの寝心地

寝心地は『やや硬め』で上層のウレタンが身体をふんわりと受け止めます。

安物にありがちな中のバネが身体にあたる感触は全くありません。

仰向けで寝てみる

本商品は身体のあたる部位によって硬さを変える『ゾーニング』がない為、どの位置で寝ても同じ硬さです。

荷重がもっとも掛かりやすい頭部、腰あたりへの負担が不安でしたが、実際に寝てみて違和感は感じませんでした。

 

やや硬めの寝心地で底を打つ感じもなく、上層に入っているウレタンがやんわりと身体を受け止めてくれます。

ボックストップ仕様なので端で寝てもクッション性は良く、中心あたりで寝るのと同じ寝心地です。

横向きで寝てみる

横向きに寝ると荷重がもっとも掛かる肩とお尻あたりが深く沈み、身体のラインは真っ直ぐになります。

負荷が掛かりやすい部位はしっかり沈んでくれるので、違和感は感じません。

横向きで寝ても身体のラインに歪みが出ないのは大切なポイントです。

寝返りのしやすさ

マットレスは柔らかいほど寝返りしにくく、硬いほど寝返りはしやすい傾向にあります。

本商品やや硬めのマットレスの為、寝返りは比較的しやすいです。

振動の伝わりにくさ

振動が伝わりやすいのはボンネルコイルマットレス。

本商品は『ポケットコイル』なので、ダブルサイズ以上で2人で横になっても振動は伝わりにくいです。

通気性

 

ポケットコイルのマットレスはボンネルコイルに比べて通気性が良くない点が挙げられます。

本商品は通気を良くする為にボックストップ側面の生地を『メッシュ』にして中に湿気がこもらないように配慮。

 

マットレスによっては側面に通気孔を設けていたり、通気性の良い生地を側面4方に使っているものもあります。

そういったマットレスに比べると通気性は劣ります。

腰掛けやすさ

安価なポケットコイルマットレスはエッジサポートがないものが多く、端に座ると深く沈み込み繰り返し座ると形状が崩れてきます。

しかし、本商品はエッジサポートが効いているので、腰掛けやすく端に座っても下へ潰れるように沈むことはありません。

 

睡眠前、起床時は端に座ることを繰り返しますので、この点で配慮されているのは本商品のメリットのひとつです。

寝心地で良かった点まとめ

寝心地で良かった点まとめ
・やや硬めで寝心地は良い
・端の方で寝てもクッションがしっかり入っているので中心部と同じ寝心地
・端に腰掛けてもエッジサポートのおかげで深く沈み込まず型崩れを防止する

このマットレスを『ベストバリュースタイル公式ストア』で見てみる

 

ニトリのNスリープと比較

2層コイルマットレスといえばニトリのNスリープが有名です。

本商品をシングルサイズで比較してみてみましょう。

項目 本商品 Nスリープ(BOXトップ)
本体の厚み 26cm 27cm、30cm
表面加工 特になし 抗菌、防臭、防ダニ加工
詰め物 ウレタン ラテックス
コイルの数 930個 1080個
コイルの配列 並行配列 並行配列
価格 21,800円 49,900円

本商品がボックストップ仕様なので、Nスリープのボックストップで一番安いタイプと比較。

中材の充実度で見るとニトリの方が優位ですが、価格は本商品の方が断然に安い事が分かります。

 

なお、Nスリープの2層コイルでボックスタイプではない仕様だと39,900円のものがあります。

それでも本商品と比較すると2万円近くの差で本商品が安いです。

こんな方におすすめ!

ハイグレード2層コイルマットレスは『やや硬め』の寝心地が好みの方に向いています。

逆に深く沈み込むようなソフトな寝心地が好みの方には向いていません。

 

マットレスを選ぶ時『自分に合う硬さが分からない』というのはよくある悩み。

『柔らかい方が好き、硬いものが良い』などはっきりとした好みがないのであれば、本商品のような『やや硬め』のマットレスを選ぶことをおすすめします。

購入した方の口コミ

実際に購入した方の口コミについて取り上げてみました。

寝心地いいです

硬すぎず、柔らかすぎなく寝心地良いです。

引用元:ベストバリュースタイル

 

ものすごく!

いい!!子供の一人暮らし用に購入したんですが気持ち良すぎて自分用にも再度購入。この価格でこの品質はコスパ良すぎです。ホテルはシモン◯とか多いけど、硬すぎて逆に寝にくいけど、このマットレスはコイルがしっかりしてるのに少しフワッとしていて最高の寝心地です。

引用元:ベストバリュースタイル

 

セミダブルマットレス

このマットレスを購入する前に、ニトリにも見に行ったのですが、厚みと、クッション、大きさで値段が10万を超えたので考え中にネットで見つけて、初め届くまで不安だったのですが、値段も安く、厚みもクッションも満足できました。

引用元:ベストバリュースタイル

 

頼んでよかったです。

配送もスムーズで、マットレスも価格の割に寝心地良いです!
ただ、小さく包まれて配送されるので持てそうなのですが女性の力では運べなかったです。

引用元:ベストバリュースタイル

 

コスパよし!

クイーンサイズで低価格。 思っていた以上に快適で寝心地はめちゃくちゃよい!広さも2人では十分すぎるほどだけど、これから産まれてくる子供と3人で、あるいは4人で寝てもいいぐらい。前のマットレスは先に寝た人が、あとからベッドに入った人の重みからスプリングが沈んだ時の軋み音があって、振動で起こされることもあったけど、これは重みを受け止めてくれるから、隣で寝てる人に影響しないところもgood! 10万円以上払わないと高クオリティなマットレスは手に入れられないと思っていたけど、50,000円でお釣りがくるのにこの質の高さは、ラッキーな買い物。

引用元:ベストバリュースタイル

ちょっと疑ってしまうほど高評価の多さ。

しかし実際に現物を検証して購入者の評価は間違いではない事を証明できました。

『ハイグレード2層コイルマットレス』を安く買う方法

本商品はベストバリュースタイル公式ストア以外にアマゾン、PayPayモールなどのモールで購入する事ができます。

一番安く購入する方法はクーポンを使って公式ストアで購入する方法です。

安く購入する為に当サイト読者様限定のクーポンがありますので、ぜひご利用ください。

当サイト読者様限定クーポン
・ベストバリュースタイル公式ストアで全品15%引きになります

・公式ストアのお会計画面でクーポンコードOCT15と入力してください

・他クーポンとの併用はできません

・有効期限:未定

 

このマットレスを『ベストバリュースタイル公式ストア』で見てみる

 

本商品を販売するメーカーについて

ベストバリュースタイル公式ストアはこちら

 

本商品を販売している『ベストバリュースタイル』は株式会社もしもが運営しているベッド通販です。

商品のバリエーションは多くありませんが、低価格でベッドフレーム、マットレスを買う事ができます。

価格が安い上に一部地域を除いて送料は全品無料。

価格が安いと不安を感じる方も少なくないので、安さの理由について解説します。

ベストバリュースタイルの価格が安い理由
・通販専門店なので経費削減ができる
・直輸入、自社販売で中間業者を介さずコストカット

つまり余計な経費を掛けない為、商品の販売価格を安く設定できているという事です。

実店舗を運営すると家賃や人件費が大きくなり、商品価格にその分を上乗せしないといけません。

また、輸入商社や問屋から商品を仕入れると中間マージンが発生して商品の価格は必然的に上がります。

こういった余計なコストをカットすることで商品の価格を安くできるというわけです。

 

 

まとめ:期待を裏切らなかったマットレス

これだけ良い寝心地なら、あなたこれから使ったら?サータのマットレスは私ひとりで寝るわ。

ヨメ

“タコノリ”

寝心地良いし、全然OKですよ(いびきうるさいし、ちょうど良いな笑)

追伸

正直、2層コイルなのにあまりの安さゆえ、寝心地についてはそれほど期待していませんでしたが、いざ検証して寝てみると期待以上の良さでした。

その為、本当にサータのマットレスを妻へ譲り私が『ハイグレード2層コイルマットレス』を使用しています。

 

サータと比べると仕様も価格も違いすぎるので、当然寝心地のレベルは落ちますが、快適に目覚めの良い朝を迎えています。