【2021年】本気でオススメのオフィスチェアをプロが厳選

本気でオススメするオススメするオフィスチェア
いやそれにしてもオフィスチェアは奥が深いのお。あんた、オフィスチェアフェチじゃろ?オススメを紹介するだけでなく、選ぶポイントとかも教えてくれんかね?

こしおさん

ノーリー

ハイ、喜んで!オフィスチェアの記事だけは楽しく書かせて頂きます笑。
いや、冗談はさておきオフィスチェア選びは慎重にしましょう。仕事の効率にも関わりますからね。実際に私が経験しているチェアの中から厳選して価格別でご紹介しましょう。

オフィス、自宅でワークチェアをどれにしょうか迷う方は是非ご覧ください。

 

本記事の内容
・オフィスチェアの選び方のコツをご紹介
・筆者の経験を元にした『本当にオススメのオフィスチェア』を厳選してご紹介
筆者プロフィール
・家具業界で働く現役の家具マーケター。家庭用家具、オフィス家具を中心にマーケティングやセールス、企画開発を行っています。詳しいプロフィールはこちら

この記事の信用性について

この記事は家具業界で働く筆者が実際に体験、業界内の情報を元に解説しています。

よくある、信用性の薄い情報を集めてきただけのような寄せ集め記事とは異なります。

尚、この記事は半期ごとで評価の見直しを行い、オススメのオフィスチェアが入れ替わる場合がありますので予めご了承ください。

MEMO
・筆者の体験、リアルな情報を元にこの記事を執筆しています
・オススメのオフィスチェアは売上動向により入れ替わる場合があります

オフィスチェアを選ぶコツ

オフィスチェア オススメ

オフィスチェアを選ぶコツは色々ありますが、要約すると4つだけ注意すれば大丈夫です。

オフィスチェア選びのコツ
・サイズは適切か
・機能は十分か
・クッションorメッシュは好みで選ぶ
・信頼できるメーカーのオフィスチェアか

以上4つを購入する予算と相談しながら決めていきます。

間違っても有名ブランドだからとか、デザインがカッコいいからとか、安いから中国の無名メーカーでも良いといった考えだけで選ばないようにしましょう。

大切な事はそのチェアがあなたにとってマッチするかどうかが重要です。

サイズが適正か確認する

オフィスチェア オススメ

海外メーカー製のチェアのサイズは欧米人向けに作られているものが多く、日本の成人男性でも大きく感じるものや、女性が座ると大きすぎると感じるものもあります。

海外メーカー製に限らずですが、『座面の奥行きと幅』には注意しましょう。

座面の幅 45cm~50cmくらいが理想
座面の奥行き 43cm~46cmくらいが理想。奥行き調節機能付きなら50cmくらいまででもOK

座面の幅は45cm未満だと窮屈に感じます。逆に大きすぎても落ち着きません。

奥行きは浅すぎると窮屈ですし、深すぎると膝の裏側を圧迫して血行によくありません。

高級チェアの場合はほとんどが座面の奥行きが調節できるのでサイズの面での心配はありません。

背もたれは『ロータイプ』『ミドルタイプ』『ハイバック』がありますが、メーカーによってサイズ感が異なります。

ゆったり座りたい方は背もたれの高さが65cmくらいあると肩まで支えてくれて楽です。

更にヘッドレストを取り付ける事で、よりゆったり座る事ができます。

オフィスチェアの機能を確認する

オフィスチェアはグレードによって機能が沢山あります。ザッと説明しますと・・

機能 説明
ロッキング 背が後ろに倒れる。背ロッキング、シンクロロッキングなどがある
高さ調節 ガスシリンダーで昇降して高さ調節ができる
背もたれ固定 背もたれを任意の位置で固定できる機能
座面奥行き調節 座面を前後にスライドして任意の位置で固定できる
オートバランスロッキング 座る人の体重に合わせて自動でロッキングの強弱をしてくれる
肘の調節(グレードによる) 使いやすい高さに調節できる
ヘッドレストの調節(グレードによる) 使いやすい位置に調節できる

高級チェアほど、これらの機能が沢山付きますが、全てが揃っているから優れているというわけでもありません。

素材や形状によっても座り心地の良さは異なるからです。

ノーリー

赤文字の『背ロッキング』と『高さ調節』は必ず付いているチェアを選びましょう。
MEMO
・肘付きのチェアは腕を置く事ができるので肘なしのチェアよりリラックスできる

・ヘッドレスト付きは後頭部を支えてくれるのでゆったり座れる

クッション、メッシュのタイプを選ぶ

オフィスチェアは背、座共にクッションもあればメッシュもあります。

クッションの特徴 ・もっとも多く普及している

・ウレタンが使われるがウレタンにもモールド、スラブなどグレードがある

・長期間使っているとヘタってくる事がある

メッシュの特徴 ・見た目が軽快で圧迫感がない

・通気性が良い

・長期間使っているとテンションが緩くなる事がある

それぞれに一長一短ありますが、色々なメーカーのオフィスチェアを見ると高級チェアほど背、座共にメッシュが使われている傾向にあります。

ノーリー

最近のトレンドとして背・座共にメッシュか、座面がクッションで背がメッシュという組み合わせが人気です。

オフィスチェアのメーカーを確認する

オフィスチェアはパーツが多く、複雑な構造になっています。

オフィスチェアはデザインにもよりますが、一つのモデルを作るのに開発費として数百万〜数千万のお金が掛かります。

高級チェアは下手したら1億円以上の開発費が投入されます・・すごいですね。

しかし、そんな大きな開発費用が掛かるにも関わらず、無名のメーカーがAmazonですごく安い価格で高機能付きのチェアを販売しているのも散見されます。

そして私は仕事柄、時々こう質問される事があります。

『このメーカー、本当に大丈夫ですかね?すぐに壊れませんか?』

私はこう答えています。

『大丈夫かどうかは私も体験した事がない以上、なんとも言えません。

ただ安さには必ず理由があり、聞いた事がない中国の無名なメーカーは保証の面でも不安はありますね。自己責任で購入する分には良いのではないでしょうか・・』

ノーリー

とにかく安ければ良いと価格重視で選ぶ方はいいですが、長時間座って作業をするのであれば価格だけで選ぶのは危険です。

チェアだけでなく、どういったメーカーが作っているかは確認するようにしましょう。

ここではオフィスチェアでオススメのメーカーをご紹介します。オフィスチェア選びの一つの目安としてみてください。

ハーマンミラー アメリカのトップクラスの家具メーカー。アーロンチェアは超有名
ウィルクハーン ドイツの家具メーカー。人間工学に基づき作られるチェアは評価も高い
スチールケース アメリカの大手家具メーカー
オカムラ 日本だけでなく海外でも有名な一流メーカー。チェアも数々の受賞歴あり
イトーキ 日本のトップクラスのオフィスメーカー。素晴らしいチェアは数多い
コクヨ 文具で有名だがチェアも『ing』をはじめ傑作は多い
プラス オフィス・文具の総合メーカー。お値打ちで座りやすい『プリセア』は傑作
稲葉製作所 スチール家具中心だが『エクセア 』『イエラ』など素晴らしいデザインのチェアを作る
藤沢工業 知名度は高くないが低価格で良質なチェアを作るオフィスメーカー

ノーリー

予算さえあれば誰だって高級チェアが欲しいですよね。しかし現実的にそういう訳にもいきません。
けど安心してください。安くても良いチェアを作るメーカーはあります。
あなたの予算に合う価格帯で、筆者が本気でオススメするオフィスチェアをご紹介します!

ノーリー

それではまいりましょう!
前置き長すぎ!

ワイフ

注意
・筆者が実際に体感、そして業界内での評判を元に本気でオススメするチェアのみを厳選しています。肘やヘッドレストなどオプションの有無、販売ショップによって価格が異なりますのでご注意ください。

『高級』で本気のオススメのチェアはコチラ!

オフィスチェア界のキング『アーロンチェアリマスタード』

品名 アーロンチェアリマスタード
サイズ 幅42.5 奥行62.6 高さ93-104.5cm
機能 ・高さ調節
・ロッキング(硬さ/固定機能)
・ランバーサポート調節
・肘角度調節
メーカー ハーマンミラー
ココがオススメ!
・人間工学に基づいたデザイン、機能は最高クラスで抜群の座り心地
・長時間作業する方、腰痛が気になる方に特にオススメ
・保証期間が長く、長い目で見るとコスパが良い

オフィスチェア界のキング『アーロンチェアリマスタード』。1994年の発売開始以来、進化を続けアーロンチェアの歴史の中で過去最高と言われるのが現在のモデル。

素晴らしいデザインとストレスを感じさせない極上の座り心地は憧れの的でもあります。

ノーリー

いやこれはもう自分が欲しいです。財布に余裕があれば笑。ただ『構造・機構・可動部』の保証期間が12年と長いので、長い目で見たらお得ですね。
12年間の保証を受けられるとすると月々1,500円程度で使える計算じゃな。ヨメさんに相談してみたら?

こしおさん

オフィスチェアの代名詞『ON』

品名 ON
サイズ 幅70 奥行45(座面) 高さ106-124cm
機能 ・高さ調節
・ロッキング(硬さ/固定機能)
・肘角度調節
メーカー ウィルクハーン
ココがオススメ!

・『座る人の健康』を意識した機能性が素晴らしい
・洗練されたスタイリッシュなデザイン
・ヘッドレスト付きでリラックスもしやすい

『ON』はドイツの家具メーカー、ウィルクハーンの傑作チェア。

洗練されたスタイリッシュなデザイン、柔軟性のある本体は座る人を最大限にサポートします。

ノーリー

アーロンチェアも最高ですが『ON』も素晴らしいデザインと座り心地です。
ボディが柔軟に動くので、長時間座る事による筋肉の緊張を軽減できるのが魅力ですね。

日本が誇るオフィスチェア界のエリート『コンテッサセコンダ』

品名 コンテッサセコンダ
サイズ 幅65-70.2 奥行62-67 高さ117-127cm
機能 ・高さ調節
・ロッキング(硬さ・角度調節)
・肘角度調節
メーカー オカムラ
ココがオススメ!
・軽快なデザイン、高級感あふれるアルミフレーム
・『デザイン』『座り心地』共に海外でも評価が高い
・安定感のある大型キャスター

オカムラの『コンテッサ』は2002年に発売開始。

発売当時から高い評価を受けていましたが、2017年によりグレードアップされたモデルが『コンテッサセコンダ』です。

海外メーカーのチェアと違い、日本人の体型に合わせて作られているのが特徴。

ヘッドレスト付きのハイバックチェアでも、高級チェアにありがちなゴツゴツした印象はなく、むしろスマートに見えます。

海外でも評価が高い日本のオフィスチェアです。

ノーリー

デザイン、機能、座りやすさはさすがオカムラといえます。見た目、軽やかな印象なのでお部屋に置いても違和感なく使えますね。

ユニークで奇想天外なチェア『フリップフラップ』

品名 フリップフラップチェア
サイズ 幅55.5 奥行64 高さ102.5cm
機能 ・高さ調節
・シート可動
・ロッキング調節
・肘角度調節
メーカー イトーキ
ココがオススメ!
・斬新でユニークなデザインからは想像できない柔らかな座り心地
・身体の動きに合わせて背もたれが三次元に動きサポート
・腰あたりのサポート感が心地良い

イトーキはスピーナをはじめ素晴らしいチェアをたくさん作っています。

『フリップフラップ』は折り紙から発想を得たという斬新かつユニークなデザインが特徴。

座ってみると『なるほど、だからこのデザインなのか』と納得できるチェアです。

ノーリー

腰あたりと背中へのサポート感がすごく良いです。アーロンチェアやコンテッサに比べると手に入れやすい価格帯も魅力ですね。

これぞ健康チェア!?・・画期的なオフィスチェア『ing』

品名 ing
サイズ 幅71 奥行59-67 高さ96-105cm
機能 ・高さ調節
・背座グライディング機能
メーカー コクヨ
ココがオススメ!
・ボディがゆらゆら動く新感覚チェア
・長時間の作業でも快適な座り心地の良さ
・インテリア性も高いデザイン

コクヨのイングはメディアにも度々登場している画期的なオフィスチェア。

背もたれや座面が左右に動くチェアは他にもありますが、このイングは他に類を見ないほど動きます。

ボディが動く事で『座りながら身体を自然と動かす事が可能』

姿勢を常に変えながら座る事で健康面においても効果を期待できるチェアなんですね。

ノーリー

座れば分かるクセになる動き。見た目もかわいらしくインテリア性も高いのが良いですね。

スポーツカーみたいなカッコよさ『Xair 』


出典:楽天市場

品名 Xair『エクセア』
価格 122,000円~
メーカー 稲葉製作所
品名 Xair『エクセア』
サイズ
機能 ・高さ調節
・ロッキング(角度調節)
・肘角度調節
メーカー 稲葉製作所
ココがオススメ!
・工業デザイナー奥山清行氏デザイン
・スタイリッシュなデザイン、大胆で美しい後ろ姿は所有欲を掻き立てる
・長時間の作業でも疲れにくいデザインと充実機能

稲葉製作所の『エクセア 』はフェラーリやポルシェなどをデザインした世界的に有名な工業デザイナー奥山清行氏がデザインしたオフィスチェア。

調節レバーは座面に内蔵されているので、調節しやすくスマートなデザインです。

背面のX型アルミフレームがなんとも美しくダイナミックなところも魅力。座り心地、見た目ともに所有欲を満たす素晴らしいオフィスチェアです。

 

エクセアを楽天市場で見てみる

エクセアをYahooショッピングで見てみる

座ったら離れられないほど快適・・『エルゴヒューマンプロ』

品名 エルゴヒューマンプロ
サイズ 幅65.5 奥行66 高さ114.5-128.5cm
機能 ・高さ調節
・ロッキング調節(硬さ・固定機能)
・肘角度調節
メーカー 関家具
ココがオススメ!
・昼寝できるほどゆったり座れる
・後傾姿勢で作業に集中したい方にオススメ
・メッシュは高品質の『エラストメリック』を採用

エルゴヒューマンはグレードがあり、この『エルゴヒューマンプロ』は最上位グレードにあたります。

後傾姿勢が楽なチェアで集中してPCワークに取り組みたい方にオススメ。

ゆったり座りながらオットマンを使う事でうたた寝できてしまうほど、心地良いチェアです。

ノーリー

『エルゴヒューマンプロ』は1日中PC作業をする方に人気の高いモデルです。

一流メーカーの高級デスクチェアについてこちらの記事でもご紹介しています。
高級デスクチェアいつかは欲しい!一流メーカーの高級デスクチェアおすすめ10選

『お値打ち』で本気でオススメのチェアはコレ!

ノーリー

2万円〜3万円台で本気でオススメのチェアをご紹介します!

イトーキなのにこの価格!? スタイリッシュなオフィスチェア

品名 YL-6
サイズ 幅66.7 奥行76.5 高さ95.5-104cm
機能 ・高さ調節
・ロッキング調節
メーカー イトーキ
ココがオススメ!
・国産メーカー『イトーキ』で安心品質
・スタイリッシュなデザイン
・お値打ちなのにデザインと座り心地がとても良い

イトーキの商品は決して安くはありません。しかしこのYL-6は違います。

イトーキのオフィスチェアの中では抜群にお値打ちなのに、見た目の良さと座りやすさでとてもコスパが良いんです。

高機能チェアのような機能を最大限排除する事で、低価格を実現しています。

その為、調節できるのは高さと背ロッキングができる程度。

ノーリー

機能性を重視しなければ『デザイン』『品質』『座り心地』のバランスが取れているオススメのオフィスチェアです。

在宅ワークでもオススメ。大人気の『ノーム』

品名 ノーム
サイズ 幅46 奥行52 高さ75.5-84.7cm
機能 ・高さ調節
・ロッキング調節機能
メーカー オカムラ
ココがオススメ!
・在宅ワークでも使いやすいコンパクトサイズ
・安心のオカムラ品質
・座面の最低高さが低く小柄な方にもオススメ

オカムラのお値打ちなオフィスチェア『ノーム』は在宅ワークが増えてきた昨今、人気爆発中のチェアです。

お部屋に馴染みやすいデザインとファブリック(布)、邪魔になりにくいコンパクトサイズは使いやすく学習用チェアとしてもオススメなほど。

座面の高さが一番低い位置で38cmと一般的なオフィスチェアより約4cm程度低く設定できるので、オフィスのように靴を履かなくても足が床に接地しやすいのも魅力。

機能はとてもシンプルですが、『使いやすさ』と『シンプルなデザイン』において逸脱のオフィスチェアです。

ノーリー

在宅ワークに大人気ですがもちろんオフィスでの使用でもオススメです。

心地良いロッキングが魅力的!『トルテR』

品名 トルテR
サイズ 幅57 奥行56 高さ87-96cm
機能 ・高さ調節
・シートスライドロッキング
メーカー イトーキ
ココがオススメ!
・後ろにもたれた時のロッキングが心地良い
・コンパクト設計でオフィスだけでなく自宅でも使いやすい
・後ろ姿もスタイルの良さを感じるデザイン

トルテRの最大の魅力は、背もたれにもたれかかった時に座面も前方にスライドする『デュアルモーションロッキング』です。

ロッキングする時のストレスが一般的な背ロッキングに比べて少なく、背後の動線も確保しやすいのが特徴。

脚ベースもコンパクトでロッキングした際の背面の銅線も確保しやすいので、狭小オフィスや自宅にもオススメ。

イトーキでコンパクトチェアといえばコレ!というほど代表格的な存在です。

この価格、このスペック..コスパ抜群!『エントリー』

品名 エントリー
サイズ 幅67.5 奥行57 高さ95-104.5cm
機能 ・高さ調節
・ロッキング
・座面奥行き調節
メーカー コクヨ
ココがオススメ!
・お値打ちなわりにハイスペック
・スタイリッシュなデザイン
・オプションも充実

『エントリー』はコクヨの中で特にお値打ちでオススメのオフィスチェア。

『ランバーサポート』『座面の奥行き調節』『シンクロロッキング』この3つが付いて、しかもコクヨなのにこの価格!?というチェアです。

見た目スタイリッシュですが、オプションのヘッドレストやアームを取り付ける事で更に高級感があるデザインになります。

一流メーカーなのにお値打ち!?というテーマでこちらにも記事を書いています。参考にしてください。
テレワーク オフィスチェアテレワークに最適。一流メーカーのお値打ちオフィスチェアおすすめ14選。

安くて本気でオススメのオフィスチェアはコレ!

ノーリー

オフィスチェアは残念ながら安ければ良いというわけではありません。なぜなら『人が座り身体へ影響を与える』からですね。

実績のあるオフィス家具メーカーで安くて本気でオススメのチェア、ご紹介します!

女性にも人気のチェア『プリセア』

 

品名 プリセア
サイズ 幅61 奥行58 高さ79.5-88.1cm
機能 ・高さ調節
・ロッキング
メーカー プラス
ココがオススメ!
・丸みを帯びたかわいいデザイン
・女性、小柄な方でも座りやすいサイズ感
・お値打ちだけど妥協しないしっかりとした作り

プリセアは日本の家具・文具のメーカーのオフィスチェアです。

お値打ちな価格なのに座り心地が良いのが魅力。

高級チェアのような機能はなく、単純に高さ調節と背ロッキング程度ですが、この価格帯のチェアとしてはかなり優秀なチェアです。

オフィスチェアにとって重要な腰あたりのフィット感がとてもしっかりしています。

ノーリー

座面がコンパクトサイズで女性の方でも座りやすいのが良いですね。

価格もお値打ちなので、オフィスチェアが大量に必要な場合でも予算内におさめやすいのも魅力です。

安いのに体圧分散でお尻楽々『FST-77』

品名 FST-77
サイズ 幅581 奥行565 高さ827-912cm
機能 ・高さ調節
・ロッキング
メーカー 藤沢工業
ココがオススメ!
・低価格なのにしっかりした作り
・座面はモールドウレタンで『体圧分散』する形状のでお尻に優しい
・オフィスにオススメのシンプルデザイン

藤沢工業は知名度は高くないですが、低価格帯で良いオフィス家具を製造するメーカーです。

『FST-77』はお値打ちな価格ですが座り心地が良く、特に座面のクッション性が良質でお尻への負担を軽減してくれます。

ノーリー

デザインこそ洗練された感じはないですがシンプルな見た目と座り心地の良さ、そして何よりお手頃な価格で一般オフィスで大人気のオフィスチェア。

長時間座るワーカーにもオススメのオフィスチェアです。

オカムラでコスパ最高のチェアなら『ビラージュ』

品名 ビラージュ
サイズ 幅47.5 奥行57 高さ805-893cm
機能 ・高さ調節
・ロッキング
メーカー オカムラ
ココがオススメ!
・日本を代表するオフィス家具メーカー『オカムラ』の最安オフィスチェア
・事務所に馴染みやすいスタンダードなデザイン

ビラージュはオカムラが通販限定で販売している人気のチェアです。

お値打ちとはいえ、しっかりとした作りと座り心地の良さはオカムラならでは。安心して長く使えるコスパ最高のオフィスチェアです。

コスパで選ぶならコレ!アイリス『H-935L』

品名 H-935L
サイズ 幅59 奥行き65 高さ107-115cm
機能 ・高さ調節
・ロッキング
メーカー アイリス
ココがオススメ!
・ハイバック、肘付なのに安い
・座面はゆったり座れるサイズ感
・カラーは6色から選択できる

アイリスは雑貨、インテリア、家具など幅広く展開するメーカー。

このアイリスの『H-935L』は見た目とスペックのわりに価格がとても安いのが魅力。とにかく安くヴォリューム感のあるチェアが欲しい方にオススメです。

座面が大きくゆったり座る事ができますが、奥行きも幅広い為小柄な方にとっては大きすぎると感じる可能性はあります。

成人男性にとって使いやすいサイズ感でしょう。

ノーリー

見た目がしっかりしたわりに価格がかなり安いチェアです。
Amazonでもかなり人気の商品なので気になる方は口コミもチェックしてみてくださいね。

まとめ

オフィスチェアは種類が豊富で迷う方は多いです。

安いチェアから高級チェアまでピンキリですが、できればすでに世の中で豊富な実績のあるオフィスチェアを選ぶ事で最低限の失敗を防ぐ事はできます。

あなたにとって最適なオフィスチェアを選んで、快適な作業環境を整えてください!